マルエフアサヒ生ビールの再販はいつ?生ジョッキ缶に続き品薄状態に

生活

アサヒビール株式会社は9月14日に全国で発売したアサヒ生ビール「マルエフ」の缶の一時休止を発表しました。ホームページの情報によると、想定を超えて売れたため商品供給が追い付かないという事です。

たった4日の一時休止の発表となりましたが、マルエフをまだ手に取ってない人、飲んで美味しかったからまた購入したいという人の気になることはただ一つ、再販はいつ?ってことですよね。この後、どのように再販が開始されるのか予想してみました。

アサヒ生ビール「マルエフ」の再販の発表がありましたので追記しました。

発売からわずか4日で供給不足のため販売が一時休止になり、大きな話題になり「品薄商法か」などのコメントも上がっています。

「マルエフ」アサヒ生ビール

画像:YouTube

運よくアサヒ生ビール「マルエフ」を手に入れた方は、まさか3日でなくなってしまうとは思はなかったでしょうから、ラッキーと思った方やもっとたくさん買っておけば良かったと様々な思いがあることと思います。

飲んだ人の感想はどうでしょうか。

好みもあるでしょうからどちらの意見もありましたが、買いにくくなるとなると美味しく感じたり、CMのガッキー効果で美味しかったという意見もありました。

「マルエフ」アサヒ生ビールの再販はいつ?<追記>

アサヒ生ビール「マルエフ」の缶(350ml・500ml)について、缶350mlを11月24日から再発売します。缶500mlについては、まだ未定です。10/12現在

販売が一時休止された17日現在は再販の予定は決まっていません

『アサヒ生ビール』の缶(350ml・500ml)を、一時休売します。想定を上回るご注文に対し商品供給が追い付かないため、一時休売せざるを得なくなりました。現時点で、出荷再開については未定です。決まり次第、当社ホームページにてお知らせします。

引用元:アサヒビールホームページ

広報担当者は「お客様ならびにお得意先様には、多大なご迷惑をおかけしますことを深くおわび申し上げます」とコメントしていますが、これ、今年の4月21日に「アサヒスーパードライ生ジョッキ缶」の供給が追い付かなかった時にも同じことを言ってました。

4月に引き続いてまた供給が追い付かなくなってしまったのです。

「マルエフ」の再販は、まだどのようになるか決まっていませんが、「アサヒスーパードライ生ジョッキ缶」と同じようになる可能性はあるのでしょうか。

アサヒスーパードライ生ジョッキ缶の販売について

アサヒスーパードライ生ジョッキ缶は4月21日に一時休止した後に、6月から数量限定で再販売されました。ちなみに今現在は、10月以降の再販売の予定が発表されています。

・9月7日(終了)
・10月12日
・11月16日
・12月21日

となっています。

しかし、スーパードライ生ジョッキ缶が、その缶自体が特殊なため数量限定の販売となっていますが、マルエフは缶自体は通常のものですので、そこまで品薄状態は続かないかもしれません。また、数量限定という事もないと思われます。

公式で発表がありましたら追記します。(追記しました。)

マルエフは再販されたらどこで買える?

「マルエフ」は全国のスーパーやコンビニ、お酒店などで購入できます。販売が一時中止された17日もスーパーやコンビニで購入できた人がコメントしています。

マルエフが販売休止?人気すぎて〜ってニュース見たけど普通に買えた笑
えっ?? 買えたけども、 しかも、コンビニで、、 しかも、ロング缶2本

今市場に出回っている分は購入可能なようですが、直ぐに店頭から消えてしまうでしょう。また、アマゾンや楽天でも購入できますが供給が安定するまでは価格が高騰している可能性が高いです。

前回の品薄による一時休止から半年足らずで同じ様な状態になってしまったことに関して、消費者の中にはウンザリと思っている人も少なからずいるようです。

今現在、外食での飲酒が難しい状態です。家飲みが中心となっている生活の中で、楽しみの一つとなっているビールの供給について品薄にならずいつでも手に入るようになるのは、いつになるでしょうか。


さいごに

以上「マルエフアサヒ生ビールの再販はいつ?生ジョッキ缶に続き品薄状態に」をお届けしました。

アサヒ生ビール「マルエフ」の350ml缶については、11月24日に再販売が決まりましたね。10月現在スーパーやコンビニでは、すっかり姿を消してしまっていますので、その日まで楽しみに待ちましょう。

タイトルとURLをコピーしました