佐々木希の子供の幼稚園は青学か和光か?/離婚間近で最終準備をはじめたか

ニュース

夫であるアンジャッシュ渡部健さん、あの騒動から1年以上たっても、まだ世間から忘れてもらえる訳でもなく、何かと話題になる妻の佐々木希さんですが、最近では「離婚しそうな夫婦」としてメディアで取り沙汰されます。

 

そんな渡部健・佐々木希夫妻の子供(長男)が、今まで通っていた保育園から、ある小中高一貫の付属の幼稚園に転園したと報じられました。その幼稚園は、仮に小中高と通わせた場合、学費の総額が3000万円かかるというから驚きです。

 

佐々木希の子供の幼稚園はどこ?

週刊誌女性自身によると渡部健・佐々木希夫妻は、都内のある幼稚園の前に車を停めて、助手席から下りた佐々木希さんが幼稚園の中に入り、子供を迎えに行ったという事です。

都内の幼稚園前に止まった1台の高級車。助手席から降り立った佐々木は帽子にマスク姿で幼稚園に入っていく。運転席の渡部は、車から降りなかった。人目を気にしてか車中でもマスクをし、ズレをしきりに手で直そうとしている。

10分ほどすると、長男(2)に手を引っ張られながら、小さなカバンや水筒を手にした佐々木が車へと戻ってきた。子供を後部座席に乗せ、佐々木は再び助手席に乗り込む。

引用元:gooニュース

 

この幼稚園がどこなのだろうと話題になっています。幼稚園だけでも年額200万円、仮に高校まで通うと総額は約3000万円となります。

「そこは、幼稚園から小中高までの一貫校です。芸能人のお子さんも通っており、学費は幼稚園でも年200万円近く、高校卒業までだと通算学費は3千万円を超えます」

引用元:gooニュース

 

夫婦は、3月に約4億円のマンションに引っ越ししています。今は、渡部健さんメディアに露出する仕事はしていません。グルメ通として活躍していた頃に書いた本などが、いまだに売れていて、佐々木希もメディアに出る仕事がありますので、収入に困ることはないように思われます。

 

夫妻の子供が通っている幼稚園は都内という事で、また子供が男の子なので男子校か共学にどちらかとなります。都内にどのくらいの男子校・共学の幼稚園がある小中高一貫の学校があるかというと、以下の通りです。

・暁星
・啓明学園
・聖徳学園
・自由学園
・サレジオ
・菅生学園
・和光学園 など

大学まであるところも入れて考えると青山学院も考えられます。青山学院は渋谷区にあり有名人の子供も多く通っていることで有名です。どこの学校にしても総額に関しては、私立の学校に幼稚園からエスカレーターで通わせるとなると、多少の差はあっても約3000万円は必要です。

 

小中高の一貫校で、幼稚園もあるところで女子校を除くと、数はそんなにありません。また、芸能人の子供だから、または渡部健の子供だからとイジメに合うことも絶対にないとも言い切れません。そのようなことまで考えると、比較的陰湿なイジメが少ないと予想される男子校に入れるとか、他にも芸能人の子供が多く通っている学校の可能性も考えられます。

 

例えば、和光学園などは幼稚園が世田谷区にあり、石橋貴明、浜田雅功、草刈正雄らも子供を通わせていた過去があったり、寺尾聡、緒形直人、大鶴義丹、柄本佑・時生兄弟、渡辺裕太などの2世タレントも多く通っていました。芸能人の子供が多いことが分かっているので、先生方もその扱いに慣れているでしょうし、同級生になる子供たちも、分かっていてそれを理由にイジメたりはしないのではないでしょうか。

 

佐々木希夫妻は代官山に住んでいると言われており、転園前の保育園は代官山にあるプレスクールに通っていました。青山学院や和光学園は、代官山からも近く通わせやすいというのもネットで有力候補になっている理由です。

しかしながら、まだ特定されたわけではありません。

佐々木希は離婚の最終準備を始めてる?

先にも書いた通り、夫婦は3月に約4億円のマンションに引っ越ししています。そして、子供も将来の心配を少しでも減らすためか転園させました。佐々木希さんは、子供と二人で生きていくための準備を着々としているようにも見えます。

 

ネットの反応を見てみると、やはり前代未聞の騒動を起こしてしまって、佐々木希さんに大きな裏切りの行為をしたのですから、世間の反応は冷ややかです。

佐々木希さんは、お一人でも仕事も順調で、家もあり、子供の学校も安泰なら、離婚の準備はいつでもできてる感じですね。

佐々木希が子供を転校させたい考えられる理由

先にも書いた通り、子供が将来余計ないざこざに悩まされなく、学校に通える可能性の高い所へ通わせたかったというのが、親として考えられる1番の理由でしょう。

 

佐々木希は、あんなにも屈辱的なひどい目にあわされながら、渡部健を支えていく覚悟を決めているようにも見えます。「離婚しそうな夫婦」として常連となってしまいましたが、今もなお、妻として覚悟を決めているのではないでしょうか。

 

離婚して親権を取ってしまえば子供はのびのびと育てられますが、そうでなければ子供は親を選べませんので、いつも過去の事実が否応なく子供にも降りかかってくるはずです。これだけネットの情報が溢れている時代、まだ心が成長しきっていない子供時代に現実を知ってしまう日が来るやも知れません。

 

その時に、子供を最大の愛情と環境で守ってあげなければいけません。そのために、環境を整えていると考えられます。

佐々木希は、最近のインタビューで子供について次のように語っています。

やはり子どもですかね。すごく愛おしい存在。泣いている顔も笑っている顔もすごく愛おしく思うので、そういう存在がいることも頑張る糧になっていますね。子育ては大変なことも多いですが、子どもの成長はすごく楽しみですし、お仕事も子育ても楽しんで生きていきたいなと思っています。

出典元:クランクイン

夫婦の間にどんなことが起ころうとも、子供は関係ありません。家庭でも仕事でも忙しいし、大きな心労もあるのではと推測しますが、子供の成長や笑顔が毎日の癒しになっていることは間違いありません。

 

そんな子供に精一杯の愛情をかける一つの形として、よりよい環境の幼稚園への転園を決めたのではないでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました