靖国神社の初詣2022は混雑する?屋台や駐車場の情報も解説します

初詣

東京都千代田区にある靖国神社は、8月の終戦日に閣僚が参拝することで有名ですので、訪れた事はなくても名前だけは知っているという人が多い神社です。

何となく特別な雰囲気がある神社で、初詣でも人気があり毎年約12万人の参拝客で賑わいます。

ここでは、例年の靖国神社の初詣の混雑具合や屋台の有無を解説。車で行った場合、駐車場はどうすればよいのかも合わせて紹介します。

厳かな雰囲気の中、砂利を踏みしめる音を聞くと、新年のスタートを切るにあたり身が引き締まる気がしますよ。

池上本門寺の初詣2022の人数や拝観時間は?屋台の出店あり!除夜の鐘もつけます!
東京都大田区にある日蓮宗の大本山として有名な池上本門寺は、関東でも人気の高い初詣スポットです。 本堂に上がっていく大階段や国の重要文化財である五重塔が立派なお寺です。 ここでは、2022年の池上本門寺の初詣に毎年訪れる人数や拝観...
鶴岡八幡宮の初詣2022の混雑具合は?屋台や駐車場情報も解説!定番お土産も紹介
神奈川県鎌倉市にある鶴岡八幡宮は、鎌倉在住の方だけでなく遠方からも参拝者が多い人気の神社です。 一年を通して桜や紅葉も素晴らしいので、参拝者が多いのですが、初詣と七五三参りの時期の休日はは特に混雑します。 ここでは、鶴岡八幡宮の...

靖国神社の初詣2022の基本情報

◆名称:靖国神社

◆住所:東京都千代田区九段北3-1-1

◆TEL:03-3261-8326(靖国神社社務所)

◆開門時間:6:00~18:00(3月~10月)・6:00~17:00(11月~2月)

◆アクセス:
・東京メトロ「九段下駅」1番出口から徒歩約5分
・JR中央本線・総武線「飯田橋駅」「市ヶ谷駅」から徒歩10分

◆駐車場:あり

東京都千代田区にある靖国神社は、明治天皇の思し召しによって明治2年に国家のために尊い命を捧げられた人々の御霊を慰め、永く後世に伝えることを目的に建てられた神社で、

終戦日に閣僚が参拝するなどの様子が、必ずニュースになりますので、日本国民であれば1度は聞いたことがある、テレビで見たことがあるなどしますよね。

関東在住者ではなくても、一度は参拝してみたい神社の一つであるという人は多いのではないでしょうか。

初詣に参拝に訪れる方も多く、毎年12万人ほどの参拝客が訪れています。

また、桜が綺麗なことでも有名で、桜時期の参拝客は約50万人と大変混雑します。

靖国神社は戦没者遺族でなくても参拝できる?

拝殿前でのお参り、本殿での正式参拝もできます。

なので、初詣もどなたでもお参りできますよ。公式ホームページにも明記されていますので大丈夫です。

お参りの作法も、普通の神社と同じく、先ずは境内の手水舎でお手とお口を清め(感染症対策のため現在は使えません)、二拝二拍手一拝でお参りします。

そして、「遊就館」では、英霊の遺品や遺書や戦争に関する史資料が展示され、平和について改めて考える機会を与えてくれます。

「遊就館」の開館時間は、8:00~16:30(11~2月は16:00まで)※上映映画は、感染拡大の観点から現在休止中です。

靖国神社の御朱印

靖国神社でも御朱印をいただくことができ、靖国神社オリジナルの御朱印帳や御朱印帳入れなどの販売もあります。

御朱印代は500円です。

御朱印の授与時間は、通常9:00~です(三が日は未確認)。

靖国神社の初詣2022の参拝時間

大晦日~正月3が日は、通常の参拝時間と異なります。

12月31日 23時30分~

1月1日 ~18時

1月2・3日 6時~18時

1月4日以降 6時~17時

靖国神社の初詣2022は混雑具合は?

先にも書きました通り、初詣(元旦~1月3日)の参拝客は約12万人です。都内の超人気初詣スポットである明治神宮は約300万人ですので、相対的に見てもそんなに多くないように感じますが、

正午前から夕方の時間帯は、決して空いているわけではありません。

特に大晦日23時半~深夜2時くらいと、元旦10時~16時頃までは大変混雑し、参拝の列が長くできますので防寒の対策が必要です。

しかし、参拝時間を工夫すれば、かなりゆったりと参拝できます。

1月2・3日 6:00~10:00が余裕のある時間帯となります。

靖国神社の初詣2022の屋台情報

靖国神社では、初詣の屋台は実は中止になったり復活したりしています。

近年では2019年に約70店ほどの屋台が並んだのですが(その前の年は中止)、2021年(昨年度)は中止になってしまいました。

おそらく2022年度も発表等はありませんが、中止の可能性が高いです。

靖国神社の屋台は定着していませんので、今後復活するのかも予測がつきません。

初詣の賑やかな屋台がお目当ての方は、他の神社に参られるのがよいかと思います。

屋台の出ている近くの神社は、確実なのはここです↓

神田明神(神田神社)の初詣2022の拝観時間や混雑具合を解説します
ここでは、商売繫盛や仕事運にご利益があり、アニメとのコラボが若い人に人気で聖地巡礼でも人気の高いスポットである東京都千代田区の神田明神(神田神社)の2022年の初詣の混雑具合や拝観時間を解説。駐車場も紹介します。

例年ほど出ていませんが、昨年は数店ほど出ていたのがこちら↓例年はふれあい広場や参道にズラッと屋台が並びます。

明治神宮初詣2022の人数は?混雑具合を解説!空いてる時間はあるのか
来年の初詣はどこにしようかなとそろそろ考える時期ですね。都内の初詣の人気スポットである明治神宮の2022年の初詣について、毎年の人数や混雑はどのくらいなのかや、屋台はどうなってるの?など、2022年の明治神宮の初詣情報をお届けします。

靖国神社の初詣2022の駐車場情報

靖国神社には参拝者用の駐車場が普通車70台分あり、靖国神社に正式参拝された場合は無料で利用できます。お参りのみの場合は有料です。

靖国神社外苑駐車場: 普通車70台 30分/300円

九段坂上交差点に駐車場入り口があります。

70台分あるとはいえ、初詣時は日中は常に満車となりますので、運がよくなければ停めることはできません。例年は駐車場待ちで30分以上は待たされます。

朝早くの参拝とかでなければ、周辺の駐車場も抑えておいた方がよいと思います。

確実に駐車場を確保したい場合は、駐車場事前予約サービス【akippa(あきっぱ!)】が便利ですよ。近くにakippaの提携駐車場があれば、予約すれば駐車場を探してウロウロすることはありません。


靖国神社周辺で、akippaの駐車場があることを知っていれば、日本武道館のイベント時にも使えますね。

さいごに

以上「靖国神社の初詣2022は混雑する?屋台や駐車場の情報も解説します」をお届けしました。

東京都心でありながら皇居も近く緑豊かな靖国神社は、人気のある初詣のスポットとなっています。

外苑休憩所「SAKURA」では、桜をモチーフにしたオリジナルの商品なども購入できたり、境内奥には「神池庭園」はあり散策することもできます。

日中に初詣に行かれる場合は混雑が予想されますので、防寒対策と感染対策を十分になさって、お出かけくださいね。

神田明神(神田神社)の初詣2022の拝観時間や混雑具合を解説します
ここでは、商売繫盛や仕事運にご利益があり、アニメとのコラボが若い人に人気で聖地巡礼でも人気の高いスポットである東京都千代田区の神田明神(神田神社)の2022年の初詣の混雑具合や拝観時間を解説。駐車場も紹介します。
明治神宮初詣2022の人数は?混雑具合を解説!空いてる時間はあるのか
来年の初詣はどこにしようかなとそろそろ考える時期ですね。都内の初詣の人気スポットである明治神宮の2022年の初詣について、毎年の人数や混雑はどのくらいなのかや、屋台はどうなってるの?など、2022年の明治神宮の初詣情報をお届けします。
池上本門寺の初詣2022の人数や拝観時間は?屋台の出店あり!除夜の鐘もつけます!
東京都大田区にある日蓮宗の大本山として有名な池上本門寺は、関東でも人気の高い初詣スポットです。 本堂に上がっていく大階段や国の重要文化財である五重塔が立派なお寺です。 ここでは、2022年の池上本門寺の初詣に毎年訪れる人数や拝観...
鶴岡八幡宮の初詣2022の混雑具合は?屋台や駐車場情報も解説!定番お土産も紹介
神奈川県鎌倉市にある鶴岡八幡宮は、鎌倉在住の方だけでなく遠方からも参拝者が多い人気の神社です。 一年を通して桜や紅葉も素晴らしいので、参拝者が多いのですが、初詣と七五三参りの時期の休日はは特に混雑します。 ここでは、鶴岡八幡宮の...
タイトルとURLをコピーしました