イニャキ・ゴドイの国籍や家族・年齢などのwiki的プロフィール!

エンタメ
スポンサーリンク

2022年2月からNetflix(ネットフリックス)オリジナルドラマとして「ワンピース」の実写版の撮影がスタートしています。

世界的大ヒットしている日本のアニメ「ワンピース」の実写版ということで、キャストが誰なのか話題になっていましたが、

主人公のルフィ役が、ハリウッド俳優のイニャキ・ゴドイさんです。

ここでは、まだ日本では認知度の低いイニャキ・ゴドイさんの国籍や年齢などのwiki的プロフィールをまとめました。

唯一の日本人キャストとして新田真剣祐さんがゾロ役を演じられるという事でも話題になっています。

イニャキ・ゴドイの基本情報

If he’s going to become the Pirate King, he’ll need a crew. Join @InakiGodoy as Monkey D. Luffy, @mackenyu1116 as Roronoa Zoro, @emilysteaparty as Nami, @itsbookofjacob as Usopp, and Taz Skylar as Sanji on their quest for the legendary One Piece. Coming exclusively to @Netflix . pic.twitter.com/lzSQ9YpWtg

— ONE PIECE(ワンピース) Netflix (@onepiecenetflix) November 9, 2021

◆名前:イニャキ・ゴドイ

◆生年月日:2003年8月25日

◆身長:172㎝

◆目の色:ダークブラウン

イニャキ・ゴドイさんの所属事務所は「COLOÜRSCMX」というところなのですが、そちらのイニャキ・ゴドイさんの紹介によると、

幼い頃から才能にあふれ、5歳になる前からインディペンデントミュージカルシアターが推進する舞台芸術学校であるステージカンパニーで勉強を始めた。

優秀なダンス講師によるダンスのワークショップを受けている。

ハリウッドスタント・ドラマ・シアターサマースペシャリティコースなどのトレーニングを受けている。

参考:COLORRSCMX公式サイト

となっています。

日本では無名で、今回のルフィ役で初めて見る俳優さんという方がほとんどだと思われますが、

所属事務所の紹介から、とても有能な将来を期待されている俳優であることが分かります。

多くの人に親しまれ愛されているワンピースのルフィを、どんなふうに演じるのか楽しみです。

目鼻立ちがハッキリとした、いわゆる濃いお顔をされていて、笑顔がすごく素敵な俳優さん。

天真爛漫な雰囲気がルフィ役にピッタリな感じですよね。

イニャキ・ゴドイの国籍と家族

イニャキ・ゴドイさんの国籍はメキシコです。

現在は1年のほとんどが映画やドラマの撮影だと思われますので、メキシコに今現在も在住しているかどうかは不明です。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Iñaki Godoy(@inakigo)がシェアした投稿

本人のインスタグラムに家族の写真がアップされていて、母親と妹が映っています。

イニャキ・ゴドイさんは18歳、家族が少しうっとうしく感じる多感な時期ですが、家族の写真を投稿していることから、

家族仲が良いことがうかがえます。

イニャキ・ゴドイの年齢

ワンピース実写版のルフィ役を見事に勝ち取ったイニャキ・ゴドイさんは、2022年6月現在18歳

漫画の中でのルフィが冒険へ出る年齢が17歳ですので、年齢的にはピッタリです。

少年から大人へ変わる手前、まだ華奢な雰囲気が残っていて、夢しか見えてないキラキラした目にあふれんばかりの希望を宿している、

そんなルフィの役を見事に演じられるのではないでしょうか。

年齢がピッタリという事も配役の決め手の一つだったかもしれませんが、作者の尾田栄一郎先生が

顔、口の大きさ、手の大きさ、雰囲気、所作、声質、演技力、身長、仲間同士のバランスなどすべてがピッタリ当てはまったと、

世界各国のスタッフと議論を重ねて決定したと

ONE PIECEスタッフの公式Twitterで紹介されています。

#Netflix 実写ドラマ『#OnePiece@onepiecenetflix 超・特報

ついに “東の海” を旅する”あいつら”のキャストが決定‼️尾田っちのメッセージが到着❗️

ルフィ:イニャキ・ゴドイ
ゾロ:新田真剣佑
ナミ:エミリー・ラッド
ウソップ:ジェイコブ・ロメロ・ギブソン
サンジ:タズ・スカイラー pic.twitter.com/G6k4bQfSFN

— ONE PIECE スタッフ【公式】/ Official (@Eiichiro_Staff) November 9, 2021

イニャキ・ゴドイの他の作品

  • Netflixオリジナル「サラを殺したのは誰ですか?(Who Killed Sara?)」ブルーノ役
  • 映画『Animo Juventud!』
  • 映画『MexZombies』
  • チリドラマ『No abras la puerta(ドアを開けないで)』

に出演されていることがわかりましたが、日本で観ることが出来るのは「サラを殺したのは誰ですか?」です。

「サラを殺したのは誰ですか?」は2022年6月現在、ネットフリックスで視聴が可能となっており、現在シーズン2の配信が決定しています。

さいごに

以上「イニャキ・ゴドイの国籍や家族・年齢などのwiki的プロフィール!」をお届けしました。

調べれば調べるほど、イニャキ・ゴドイさんしかルフィ役は考えられないのかもと思えてきました。

幼い頃から才能にあふれ、演技力も抜群という事ですので、これからの他の作品での活躍も期待大です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました