母の誕生日プレゼント/50代の母に5000円の予算で何が喜ばれる?【体験談】

生活

一年に一度、母の日と母の誕生日がきますね。とても嬉しいことですが、その前にプレゼントどうしようと悩む方、結構多いと思います。

母の日が近づいてくると、ママ友との会話も「プレゼント何しようか問題」が必ず出てきます。

私は現在アラフィフ世代(50代)ですが、20代の頃からこの問題に頭を悩ませて、かれこれ30年ほど、全てを思い出せないほど贈り物をしてきました。

ここでは、今まで私がプレゼントして来たもののいくつかを紹介します。予算は約5000円ですが、これについては後ほど説明いたします。

自分が50代になって、改めてこんなものを贈ってあげれば良かったと思うものもあります。

この記事を読み進めていただければ、母の日や誕生日のプレゼントの候補が見つかるかもしれません。

こちらの記事で美容グッズのおすすめを紹介しています↓↓

50代母の誕生日プレゼントは何を贈ればいいの?

子供の頃は、お母さんの誕生日プレゼントと言ったら、「お手伝い券」とか「似顔絵」とか、お菓子を作ってあげたり、お花を贈ったりだったという人が多いのではないでしょうか。

お母さんが50代という事は、この記事を読んでプレゼントを悩んでいる人は、10代後半~30歳くらいの方が多いでしょうか。

何を贈ればいいのか悩みますよね。

女性よりも男性の方の方が、全く想像がつかない!!と途方に暮れているかもしれません。

全く思いつかない方でも大丈夫ですよ。

私の体験から、好評だったものや、50代の私が今欲しいものを紹介しますので、参考にしてこの記事内から購入も可能です。

読み終わる前に、もう購入してしまっているかも知れませんよ。

あなたご自身の貴重な時間をプレゼント選びに費やしてしまわなくていいように、いくつか候補になるものを紹介しています。

50代母の誕生日プレゼントを選ぶ時のポイント

何を贈ればいいのかいくつかポイントがあります。

高価すぎないもの

貴方はお母様のプレゼントにいくらの予算を考えていますか?

もちろん様々なご事情があって、数万円、中には数十万円の物を考える方もいらっしゃるかもしれませんが、そのレベルのプレゼントを考えていらっしゃる方は、この記事は参考になりませんのでご了承ください。

一般的に考えて、高価すぎるものは避けます。

理由は、この先毎年20~30年続く行事となりますので、金銭的に余裕がなくならない、そして商品の多い価格帯の中で選びます。

私は、おおよそ5000円を目安としています。

趣味として、たしなんでいるものでは避ける

お母様が趣味でスポーツや手芸・絵画などをされている場合は、その関係の用品は避けます。

理由は、お母様はその趣味のことを詳しく知らない貴方よりも、ずっと詳しくて、良いものをご存じだし、もう持っているかもしれないからです。

持っていないとしても、もう欲しいものはロックオンしているかも知れません。

花束は無難だがイマイチ

花束は手っ取り早く選べて予算も立てやすく、女性で花束を嫌がる人はいないので選びがちですが、止めておくか、せめて数年ごとにしましょう。

理由は、何も言わないけれど、お母様は貴方が手っ取り早く簡単な方法を選んだことを感じるからからです。

ただ、プレゼントに花束を添えることは、とてもいいです。

また、お花でも花束ではなく、フラワーギフト(プリザーブドフラワーなど)は喜ばれますのでOKです。

使ってくれている事を想像する

選ぶ時に使ってくれている姿を想像してみてください。

理由は、あまりにも興味のなさそうなものや、年齢にそぐわないものにならない為です。

50代のお母様に、20代の若い女の子が喜びそうな小物やフレグランスをプレゼントしても使ってくれる事は、おそらくないです。

今、流行りの物を調べる

最低限、ネットや雑誌などで、今何が流行っているのか調べてみましょう。

理由は、今流行っているという事は、関連商品はたくさん出回っているので購入しやすく、お母様も知っているけど持っていない可能性が高く、喜んでもらえる可能性がかなり高いからです。

母の誕生日プレゼントの相場

では、実際に世間一般の人の母へのプレゼントの相場はいくらかというと、3000円~10000円です。

実際に50代の母親への相場だけでいうと5000円~10000円です。

各ご家庭のお財布事情は様々ですので、この範囲の中でお選びになるのが常識的です。

私個人の意見としては、選ぶ時に5000円を目安にしています。選んだものが5000円を超えることは良くありますので、実際には5000円~7000円くらいです。

何故5000円にしているかというと、ずっと続けることですので無理のないようにという事と、5000円の品物と10000円品物だと、圧倒的に5000円の品物の方が数が多いのでは、色んなジャンルから選ぶことができるのです。

実際に母にプレゼントしたもの<予算約5000円>

では、実際に贈って来たものを紹介します。

すでに廃番になっているの物のありますので、似たようなものを紹介しますね。是非参考になさってください。

予算は5000円ですが品物によっては上下します。金額が5000円に満たない時は、タオルやお菓子などを抱き合わせて贈る時もあります。

コスメポーチ

女性はポーチが好きです。化粧品やアクセサリー類、薬(目薬なども)、生理用品、裁縫セットや絆創膏などの衛生用品などの小物など、用途別にポーチを分けている人も多いです。

長い間使っていると新しいものが欲しくなるので、買い替えのタイミングで喜ばれる可能性が高いです。

ジェラートピケ ロングパンツ

自粛生活でもお世話になりました。リラックスウエアは、とても喜ばれます特にジェラートピケは若い人の間で大人気となっていて、50代では「自分が着るものではない」と決めつけている場合もあると思います。

デザインは特に若い人だけというわけではないですので、短パン以外おすすめです。

一つ一つの単価が高いので、パンツだけ、パーカーだけというのが、予算にも近くて良いですよ!

ボディソープ

このボディソープは、オーガニックなもので、顔から体まで洗える優れものです。香りがと~っても良くて、バスタイムが癒し空間となりますよ。

フェイラー

上品な小物が揃っているフェイラー。人からプレゼントされることも多い商品です。お持ちではないことを確認してから購入するといいですよ。

サーモス水筒

一つの水筒やお弁当箱を10年以上使っているという親世代、多いです。私も含めてですが。。。

この機会に軽くて最新のものをプレゼントするのもいいと思います。

アロマディフューザー

アロマディフューザーは、香りに関心がある方ならお持ちかもし出ませんが、デザインの可愛いものが多くあります。

インテリアの一つとして贈る喜ばれます。その時に精油を一つ添えてもいいですね。精油はどれを選んでいいのか分からなければ、リフレッシュ・リラックスなどブレンドされたものもあるので、用途によって選ぶことが出来ますよ。

健康グッズ(EMS温熱器)

健康グッズはプレゼントとして人気があります。

プリザーブドフラワー

花束は微妙なのですが、枯れないお花はインテリアとしても優秀です。寝室や玄関などおいて置ける場所は家中にありますので、もらって困ることはないでしょう。

久世福商店ギフト

このようなイメージですが、実際には「母の日ギフト」で飲むお酢のギフトセットでした。母の日のみの期間限定の商品でしたので、いつでも購入できるようなものではないのですが、

久世福商店のホームページからでしたら、母の日近くでしたらあるでしょうし、久世福商店オンラインショップにはその他のギフト商品も多く取り扱いがありますので、一度覗いてみても良いかと思います。

\こちらからもオンラインショップへ飛べます!/

お昼寝グッズ

50代ってすぐ疲れるんです^^;

ちょっと横になりたいな~という時、と~っても重宝するのがコレ!枕とセットでプレゼントするとベストです。

実際にプレゼントした後、一番使っていたのはコレでした。テレビの前に持って行ったり、夏は家の中の一番涼しい場所に持って行ったりしながら、使ってますよ。

おそらく、25年以上送った中で、一番ヒットしたかも!(^^)!

さいごに

以上「母の誕生日プレゼント/50代の母に5000円の予算で何が喜ばれる?【体験談】」をお届けしました。

今回は母の誕生日に何を贈ったらいいのか迷子になっている人や、何か良いものを探している人向けに記事を書きました。

せっかく贈るのだから、適当に送ってしまうのではなく、少しだけ考えて贈ってみませんか?

50代母の誕生日に最適な美容グッズのおすすめをこちらの記事でおすすめしています↓↓

タイトルとURLをコピーしました