【景品表示法に基づく表記】本ページにはプロモーションが含まれています。

馬見丘陵公園ひまわり2023の見頃や開花状況!駐車場も!青空と15万本ひまわりで元気に

スポンサーリンク

奈良県北葛城郡にある馬見丘陵公園の夏は、約25品種15万本のひまわりが咲き誇るひまわり畑がオススメです!

顔ぐらいの大きいひまわりから、小さくて可愛いひまわりまであり、夏らしい景色が視界一杯に広がります。

この記事では、2023年の馬見丘陵公園のひまわり畑の見頃と開花状況や、馬見ひまわりウィークについて、入園料金、車で行く場合の駐車場についてまとめました。

今年の夏、ひまわりのビタミンカラーに包まれて、元気いっぱいの夏を過ごしませんか。

スポンサーリンク

馬見丘陵公園ひまわり2023の基本情報

馬見丘陵公園のひまわり

◆名称:馬見丘陵公園

◆住所:奈良県北葛城郡河合町佐味田2202

◆営業時間:

◆入園料:

◆アクセス:

歴史と自然に囲まれた奈良県下最大級の都市公園で、一日で回りきれないほど見所満載な公園です。

入館無料・駐車場も無料で、園内は綺麗にお花が手入れされています。

馬見古墳群内に位置するため、園内に多数の古墳が点在しますので、ひまわりは勿論、古墳巡りも楽しむことができます。

古墳の中には、登れる古墳があるのでレアですよ!(ちゃんと階段があるので登っても大丈夫です。)

他にも子供が遊べる大型遊具や大芝生広場、カフェレストランなどの施設が整っており、お子様連れの家族にも人気です。

春はチューリップ、夏にはひまわり、秋はコスモス、冬はダリアと四季折々の花が咲いているため、花好きの方も一年中楽しめる公園なんです。

スポンサーリンク

馬見丘陵公園ひまわり2023の見頃

2023年の馬見丘陵公園ひまわりの見頃は7月上旬~8月上旬です。

見頃の時期は辺り一面、ひまわりが並んでおり、青い空と黄色いひまわりのコントラストがとてもステキですよ!

スポンサーリンク

馬見丘陵公園ひまわり2023の開花状況

2023年6月22日時点の公式サイトでは、公園内の全エリアひまわりは成育中と記載されてます。

毎年気候の変化などで開花時期が変わりますので、お出かけ前はこちらの公式サイトから、最新情報チェックが吉!

奈良県イベント情報URL→https://www.pref.nara.jp/63659.htm

公園内はエリアによって開花状況が異なります。

 公式サイトで開花状況を見て、行きたいエリアを把握しておくと、順路やスケジュールを立てやすいですよ!

しかもエリア近くの駐車場まで記載してあるので、車でお越しの方はとても便利です。

スポンサーリンク

馬見ひまわりウィーク2023

開催日時:2023年7月29日(土)~8月4日(金)

開催時間:10時~16時(公園はそれ以外の時間も散策自由です)※荒天中止

馬見丘陵公園の自然の中で食べるお弁当は美味しいので、公園でお弁当食べようと思ってお弁当持参でいらっしゃる方もいるかもしれませんね。

公園内、木陰でお弁当食べたり休憩されてる方もたくさんいらっしゃいますが。、公園内にはゴミ箱の設置がありませんので、出たゴミはお家まで持って帰ってくださいね。

出店ブースで購入した際に出るゴミは、購入されたお店の方に返却すればOKですよ。

では、どんなイベントが行われるのか紹介します。

有名YouTuberピアニスト・光輝が出演

7月29日(土)10:30~11:00/12:30~1300

様々なジャンルの生演奏!!

※集いの丘 大型テントステージにて開催

大道芸パフォーマンス

7月29日(土)30日(日)11:00~11:45/14:00~14:45

※花見茶屋~公園館を楽器演奏者と大道芸パフォーマーが巡ります。

美味しい食事とひんやりスイーツ出店

イベント開催中は花見茶屋周辺で美味しい食事とひんやりスイーツ出店されます。

オシャレなパンケーキやランチを楽しめるカフェも出店の予定ですよ♪

インスタグラムに写真を投稿しよう

インスタグラムに写真を投稿することで、あなたの撮った写真が2024年のひまわりウォークイベントのポスターになるかも?!

赤色や白色、八重咲きなど、多種珍しいひまわりが一面に咲きます。園内もとても広いので素敵な写真がたくさん撮れそうですね!

ぜひ思い出に応募してみてください。

スポンサーリンク

馬見丘陵公園ひまわり2023のアクセス

馬見丘陵公園のひまわり

元気いっぱい、満開のひまわりを馬見丘陵公園へ見に行く場合のアクセスについて解説します。

公共交通機関でお越しの場合

最寄り駅はこちら▼▼

近鉄田原本線「池部駅」下車、緑道北口まで徒歩2分(北エリアまでは、さらに徒歩15分)

電車+バスはこちら▼▼

近鉄大阪線「五位堂駅」より、奈良交通バス「馬見丘陵公園」行き終点下車すぐ(所要16分)

イベント期間中の土曜日・日曜日には臨時バスの運行があります。

奈良県公式サイトに「馬見丘陵公園ひまわりウィークのバス時刻表」の記載がありますので、バス利用の予定のある方は確認してくださいね。▶▶時刻表はこちら

上の時刻表は開催期間中の土曜日・日曜日(7月29日、7月30日)のみ運行する臨時バスです。

お車の場合はこちら▼▼

西名阪自動車道法隆寺インターチェンジから南へ約4km、約15分 

馬見丘陵公園の駐車場

馬見丘陵公園には、公園利用の方が無料で使える駐車場があります。

駐車場は公園に一か所だけではなく点在していますので、行きたい場所に一番近い駐車場を選ぶと夏の暑い中の移動距離が短くなります。

馬見ひまわりウィーク期間中やひまわりの見頃時期の休日は、駐車場と周辺道路の混雑しますので、混雑を避けたい方は電車やバスを使ってくださいね。

ただ、ひまわりは真夏に見頃を迎える花ですので、暑い中の電車やバスでの移動は大変なこともあるかと思います。

駐車場に確実に停めるには、なるべく午前中の早い時間にいかれるのが良いと思います。

馬見丘陵公園ひまわり2023は犬連れOK?

馬見丘陵公園にひまわりを観に行かれる際に、犬などのペットを連れて一緒にひまわり畑を観たい方もいらっしゃるかもしれませんが、残念ながら、馬見丘陵公園はペットを連れて入園できないんです。

夏の暑い日の日中に屋外でワンちゃんと過ごすのも、かなりリスクがあるように思いますので、いつも一緒にいたいお気持ちもあるかもしれませんが、ワンちゃんにはお留守番をしてもらいましょう。

馬見丘陵公園ひまわり2023のまとめ

以上「馬見丘陵公園ひまわり2023の見頃や開花状況!駐車場も!青空と15万本ひまわりで元気に」をお届けしました。

楽しいイベント盛りだくさん!お子様連れにもデートにもおひとり様でも楽しめるイベントで、夏の思い出にオススメです。

イベント終了前後も見ごろが続く限り、ひまわり等の花々はご覧いただけます。

ひまわり以外にも多種多様の草花がたくさん咲いてます。特に緑色のもふもふコキアが大人気ですよ!

蝉などの虫、鳥の声など、草花以外にも自然をいっぱい感じられるので、お近くにお住まいでしたら毎日行っても楽しいですね。

暑い季節ですので、小まめな水分補給など熱中症にも十分お気を付けてお出かけ下さいね。

タイトルとURLをコピーしました