グルメ

ブルーボトルコーヒーの自販機が駒沢や二子玉川・白金に!値段と場所について解説!

白地にブルーのボトルのロゴが印象的なコーヒーショップ「ブルーボトルコーヒー」。

おしゃれな店舗で、スタイリッシュなビジネスマンやおしゃれなOLが楽しいコーヒータイムの時間を過ごしている、という私の勝手なイメージがあるのですが、皆さんはどうですか?

そんなブルーボトルコーヒーの自販機が駒沢や二子玉川・白金にあると話題になっています。

ブルーボトルコーヒー専用の自販機、気になる缶コーヒーの値段や場所を解説します。

ブルーボトルコーヒーとは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ariel(@ariel_chiyo)がシェアした投稿


アメリカ合衆国カリフォルニア州オークランド発祥のコーヒーショップです。日本初店舗は清澄白河駅の「清澄白河ロースタリー&カフェ」です。

現在は東京と神奈川に16店舗、京都と神戸に4店舗あります。

アメリカ初の超有名コーヒーショップ「スターバックス」と「タリーズ」と比べると、まだまだ少ない店舗数ですが、スタイリッシュ感は引けを取らないと思います。

スポンサーリンク

ブルーボトルコーヒーの自販機ってどんなの?

セロリ
セロリ
この間、ブルーボトルコーヒーの自販機を見つけたのよ!
よくある普通の自販機とは違うの?
セロリ
セロリ
そうなの、説明するわね

普通どこにでもある飲み物の自動販売機って、お水やお茶、コーヒー、ジュースなど色々な種類の飲み物がありますよね。

メーカーが違ったり、すべて100円!など値段が違ったり、3年ほど前からは首都圏を中心にパネル型自動販売機があったり、自動販売機も色々ですが、

ブルーボトルコーヒーの自動販売機は、真っ白で、ブルーボトルコーヒー専用の自動販売機なのです。

よって、コーヒーしか買えません。

しかも、ブラックコーヒーのみなので、カフェオレとかカフェラテなどもありません

そして、支払いがPASMOやSuica、又はクレジットカードのみとなりますので注意が必要です。

      \ブルーボトルコーヒーのコーヒー豆はネットで購入できます!/

ブルーボトルコーヒーの自販機の商品と値段


以下は、駒沢大学駅近くの自動販売機の商品ラインナップです。自動販売機によって、商品ラインナップは、少し違うようですのでご注意ください。

コーヒー(ボールド)深みがありチョコレートのような味わい640円
コーヒー(ブライト)果実味があり鮮やかさが特徴640円
コーヒー(シングルオリジン)バランスがよくキャラメル風味640円
コーヒー豆(ブライトブレンド)バランスがよく、フルーティさや爽やかさが感じられるすっきりとした味わい1,458円
コーヒー豆(ボールドブレンド)しっかりとしたボディとチョコレートのようなコク1,458円
インスタントコーヒー4gスティック5本1,620円
ブルーボトル羊羹京都の老舗あんこ屋「都松庵」とのコラボ。4本入り1,620円

お値段、高めですね~(汗)話題性は抜群ですが。

\自販機でも売ってるおしゃれな羊羹!手土産にお渡しすれば話題になるかも?!/


ブルーボトルコーヒーの自販機の場所は駒沢・二子玉川・白金の他のある?

ブルーボトルコーヒーでは、丁寧に作られた商品を、短時間に手軽に購入できる自動販売機を「クイックスタンド」として展開しています。

では、ブルーボトルコーヒーの自販機は、どこにあるのでしょうか?

現在設置されている以下の5か所について解説していきます。

  • クイックスタンド渋谷
  • クイックスタンド白金
  • クイックスタンド二子玉川
  • クイックスタンド駒沢大学
  • クイックスタンド自由が丘

クイックスタンド渋谷

◆住所:東京都渋谷区渋谷 1-9-14「三井のリパーク」渋谷 1 丁目第 9駐車場

◆アクセス:JR「渋谷駅」徒歩3分

クイックスタンド白金

◆住所:東京都港区白金台 4−9−8⁠「三井のリパーク」白金台 4 丁目第 2 駐車場⁠

◆アクセス:東京メトロ「白金台駅」徒歩約4分

クイックスタンド二子玉川

◆住所:東京都世田谷区玉川4ー5ー16⁠玉川4丁目⁠駐車場

◆アクセス:東急田園都市線「二子玉川駅」徒歩約5分

クイックスタンド駒沢大学

◆住所:東京都世田谷区駒沢2丁目3ー14⁠三井リパーク 駒沢2丁目第6⁠駐車場

◆アクセス:東急田園都市線「駒沢大学駅」徒歩約3分

クイックスタンド自由が丘

◆住所:東京都目黒区自由が丘2丁目8-16⁠三井リパーク 自由が丘学園通り⁠駐車場

◆アクセス:東急東横線「自由が丘駅」徒歩約6分

クイックスタンド吉祥寺パルコ店

◆住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-5-1 吉祥寺パルコ 1階

◆アクセス:JR中央本線・総武線、京王井の頭線「吉祥寺駅」徒歩約2分

現在は以上6か所に設置されています。

さいごに

以上、「ブルーボトルコーヒーの自販機が駒沢や二子玉川・白金に!値段と場所について解説!」をお届けしました。

話題性抜群のブルーボトルコーヒーの自販機でしたが、缶コーヒー640円は、気軽には買えないかなぁと思いました。

640円支払うなら、目の前で店員さんに淹れてもらいたいと正直思いました。

でも、ちょっとした差し入れや手土産にはいいと思います。