昭和記念公園のコスモスまつり2022はどこ?見頃や開花状況も!コスモスグルメが熱い!

コスモス

気持ちいいひんやりとした秋風が吹くころに可愛い花を咲かせるのがコスモスです。見頃時期は一面のコスモスにうっとりしますね。

立川市にある昭和記念公園でも、コスモス畑に黄色やピンクのコスモスが一斉に咲き誇り、訪れる人に秋の訪れを感じさせてくれます。

ここでは、昭和記念公園のコスモスまつり2022と題して、コスモスがどこに咲いているのかや、見頃・開花状況を解説。

また昭和記念公園で毎年行われるコスモスまつりについても紹介します。

天高く馬肥える秋、秋の空は澄み渡り高く晴れの日も多く、涼しくなって食欲も増し、まさに身体を動かしたくお出かけしたくなる季節です。

昭和記念公園のコスモス2022の基本情報

◆名称:国営昭和記念公園

◆住所:東京都立川市緑町3173

◆開園時間:9時30分より開園。閉園時間については季節によって異なります

3/1~10/31 9時半~17時
11/1~2/末日 9時半~16時半
4/1~9/30の土日祝 9時半~18時

◆休園日:年末年始(12/31・1/1)・1月の第4月曜日とその翌日

◆入園料:大人(15歳以上)450円・小人無料・シルバー(65歳以上)290円

◆アクセス:
【あけぼの口】JR中央線、南武線立川駅より約10分・多摩都市モノレール立川北駅より徒歩8分
【昭島口】JR青梅線東中神駅徒歩10分
【立川口】JR中央線立川駅より15分・多摩都市モノレール立川北駅より徒歩13分
【西立川口】JR青梅線西立川駅より徒歩2分
【玉川上水口】西武拝島線武蔵砂川駅より(残堀川緑道経由)徒歩25分
【砂川口】西武拝島線武蔵砂川駅より徒歩20分

◆駐車場:普通車840円・二輪車260円
立川口、西立川口、砂川口の3ヶ所に駐車場があります。営業時間は公園の開園時間と同じです。

  • 立川口 1,755台(二輪車70台)
  • 西立川口 345台(二輪車40台)
  • 砂川口 431台(二輪車18台)

◆お問合せ:042-528-1751(昭和記念公園管理センター)

東京都立川市と昭島市にまたいで広がる国営公園の昭和記念公園は、東京ドーム約40個分のとても広い公園です。

一年を通して色とりどりの四季の草木や花々が咲き、来場する人を楽しませたり癒しの時間を与えてくれたりします。

秋にはコスモスの花が視界いっぱいに咲き誇るのを見ることができます。

昭和記念公園のコスモスは、時期をずらして植えられているため比較的長く2か月間ほど楽しむことができます。

秋風にそよぐコスモスは可憐で、ついつい写真を撮りすぎてしまいます。

昭和記念公園のコスモス2022はどこに咲いてる?見頃は?

昭和記念公園には、首都圏最大級数の540万本のコスモスが、みんなの原っぱの花畑や花の丘で開花をずらして植えられており、秋の行楽シーズンの長い期間、コスモスの開花リレーを楽しむことができます。

みんなの原っぱ東花畑(最新情報)

昭和記念公園

みんなの原っぱ東花畑には、夏から秋にかけて咲く約20万本20品種をミックスした秋のブーケガーデンに生まれ変わります。

コスモスの花だけでなくペチュニア、センニチコウのほかに、可愛らしいマツバボタンやマリーゴールドなどが、一斉に咲きますよ。

この秋のブーケガーデンの見頃は9月下旬~10月下旬です。

花の丘(最新情報)

みんなの原っぱ東花畑よりも、ずっと北の方向へいくと花の丘に到着します。

花の丘には約400万本のキバナコスモス「レモンブライト」が咲き誇り、視界に収まりきらないほどのスケールに思わず感嘆の声があがるほど圧巻です。

キバナコスモスの見頃は8月下旬から9月下旬です。

最新情報として、公式サイトでは10月見込み(当初予定より2~3週間遅れ)となっています。

コスモス畑を縫うように小径があり、そこを歩けばコスモスに包まれたようになります。

本数も広さも圧倒的で都内随一の広さのコスモスの丘と呼ばれています。

花の丘北花畑(最新情報)

また20万本の「あかつき」「日の丸」という品種のピンクのコスモスとオレンジ系のキバナコスモスが花の丘の北側に咲く予定です。

ピンクのコスモスとオレンジ系のキバナコスモスの見頃は9月下旬~10月下旬です。

開花期間が長く、さまざまな色や形が楽しめるのが特徴です。

みんなの原っぱ西花畑(最新情報)

コスモスの代表格であるピンク系の「センセーション」は、みんなの原っぱ西花畑に30万本咲く予定となっています。

風に揺れるセンセーションには秋を感じますよね。

ピンク系のコスモス「センセーション」の見頃は10月上旬~10月下旬です。

昭和記念公園のコスモス2022の開花状況

昭和記念公園に行くことを決めたら、せっかく行くならコスモスが綺麗に咲きそろっている時に行きたいですよね。

見頃はだいたいわかっても、その年のお天気などで多少左右されたりします。

昭和記念公園の公式Twitterでは、日々の花の様子がアップされますし、昭和記念公園公式サイトでも「花情報」として開花状況がお知らせされるので、

これらを確認してから出かけると、確実です。

昭和記念公園はとっても広い公園で見どころもたくさん!最寄り駅の「立川駅」も百貨店や商業施設が集まっている大きな町です。

一泊して思う存分楽しむのもおすすめです!なんと2,000円台から~

>>楽天トラベルで立川のホテルを見てみる

>>立川の観光スポット14件を見てみる(楽天たびノート)

\家族旅行も一人旅の出張もポイントが貯まってお得ですよ!/

昭和記念公園コスモスまつり2022

コスモス
出典元:昭和記念公園公式サイト

コスモスまつり2022花のリレー

毎年昭和記念公園では、秋のコスモスの季節に「コスモスまつり」と称して、イベント等を行っています。

2022年のコスモスまつりはキバナコスモス「レモンブライト」が主役です!※花の丘にて

期間:2022年9月10日(土)~10月23日(日)

9月上旬から10月下旬に見頃を迎えるコスモスが、次々とリレーをするように順番に咲きます。

その順番と見頃は以下の通りです。

秋のブーケガーデン(みんなの原っぱ西花畑)8月下旬~10月下旬

レモンブライト(花の丘)9月中旬~10月中旬

ピンク系オレンジ系ミックス(花の丘北)9月下旬~10月下旬

センセーション(みんなの原っぱ南花畑)10月上旬~10月下旬

コスモスまつりグルメ

コスモスまつり期間中は、キバナコスモスコスモスにちなんだスイーツやフードなどのレモングルメの販売もあります。

その一部を紹介します(緊急事態宣言により縮小されています。公式による2022年コスモスまつりのポスターより抜粋しておりますが、提供されない場合もありますのでご了承ください。

  • レモンソフトクリーム450円
  • コスモスソーダ(レモンブライト・センセーション)700円
  • レモンブライトモヒート700円
  • 生ハムときのこのビアンカ1,300円
  • コスモスのレモンタルト750円
\楽天で1位独走!低価格でスタイリッシュなマスクはコレ↓/

さいごに

以上、「昭和記念公園のコスモスまつり2022はどこ?見頃や開花状況も!コスモスグルメが熱い!」をお届けしました。

2022年のコスモス畑はリレー方式で次々と開花していく楽しみ方ができます。

いつものピンクのコスモスも可憐でかわいいけど、感染が収束せず元気のない日本にビタミンカラーの黄色いコスモスは、元気をくれるのではないでしょうか。

なお、感染拡大の状況によっては、変更等がある可能性もありますのでご了承ください。

タイトルとURLをコピーしました