浜離宮恩賜庭園のコスモス2022の種類は?見頃や開花状況も!駐車場はあるの?

コスモス

東京の新橋や汐留といった高層ビルが建ち並ぶ隅田川河口付近に、浜離宮恩賜庭園はあり、海風が心地いい都会のオアシスで、一年を通して花を楽しんだり歴史を感じられる建造物などを楽しむことができます。

特に夏の暑い時期から咲くコスモス畑は、ビルの中にあるオアシスとして人気があります。

2種類のコスモスが時期をずらして咲き、見頃時期が長いのも特徴の一つです。

ここでは、浜離宮恩賜庭園の2022年のコスモスの種類とそれぞれの見頃や開花状況を解説。

また、車で訪れた場合に駐車場があるのかを解説します。

\裏面がガーゼのような生地で息がしやすいマスク!/

浜離宮恩賜庭園のコスモス2022の基本情報

◆名称:浜離宮恩賜庭園

◆住所:東京都中央区浜離宮庭園

◆開園時間:午前9時~午後17時(入園は16時半まで)

◆休園日:年末年始(12月29日~翌年1月1日まで)

◆入園料:一般300円・65歳以上150円・小学生以下無料
※都内在住・在学の中学生は無料

◆アクセス:
・都営地下鉄大江戸線「汐留駅」10番出口、徒歩5分
・JR「浜松駅」徒歩15分

◆駐車場:なし(※障害者・車椅子の方の車両のみ有り)

浜離宮恩賜庭園は、潮入の池と二つの鴨場をもつ江戸時代の代表的な大名庭園です。

もともとは将軍家の鷹狩り場として使われていましたが、将軍家の別邸となったり、何度も造園や改修工事が行われ、十一代将軍家斉のときにほぼ現在の姿の庭園が完成しました。

明治維新後は皇室の離宮となり、戦災により歴史的建造物は焼失しましたが、昭和20年に東京都に下賜され、翌年昭和21年に整備され有料公開されることとなりました。

そんな浜離宮恩賜庭園には、四季折々の草木や花が植えられ、訪れる人が季節の木々や草花や庭園の奥ゆかしい雰囲気を楽しむことができます。

ここでは、コスモスに焦点を当てて紹介します。

浜離宮恩賜庭園のコスモス2022の種類と見頃

一般的にコスモスと言えば秋の花というイメージが強いと思うのですが、浜離宮恩賜庭園のコスモスの種類は大きく分けて2種類あり、見頃も異なります。

キバナコスモス

鮮やかなオレンジ色が美しいコスモスです。

キバナコスモスは、7月ごろから咲き始め見頃は8月上旬~9月上旬ごろです。早く咲き始めるものや、遅くに咲き始めるものもあり、花畑全体としては、キバナコスモスを7月下旬頃から9月中旬ごろまでと長い期間楽しむことができます。

黄色い色のコスモスも植えられています。

9月5日に実際に行った時は、キバナコスモスは終わりかけでした。

コスモスと言えば秋のイメージが強いと思いますがキバナコスモスは夏の花です。8月が1番の見頃となっています。

実際に行った時の写真です↓↓

コスモス
2021年9月5日訪問時撮影

コスモス

コスモスと言われれば、一般的に思い浮かべる可愛らしいピンクのコスモスです。

キバナコスモスと入れ替わるように9月中旬頃から咲き始め、見頃は9月下旬~11月上旬です。

キバナコスモス咲き始めから考えると、7月下旬頃から11月上旬までの3か月半もの期間、コシモスを楽しめるという事になります。

行った日が9月5日でしたので、コスモスにはまだ早い時期でしたが終わりかけのキバナコスモスの隣でピンクのコスモスが咲き始めていました↓↓

コスモス
2021年9月5日訪問時撮影

浜離宮恩賜庭園のコスモス2022の開花状況

3か月半もの長い期間コスモスが楽しめますが、開花状況を確かめてから行くと、満開に咲き誇ったコスモス畑を楽しむことができます。

浜離宮恩賜庭園のコスモスの開花状況は浜離宮恩賜庭園公式Twitterで確認できます。

また、実際に行った方のTwitterやインスタグラムでも確認できますね。

Twitterの投稿では、8月上旬でも綺麗に咲いているし、11月上旬でもまだまだ楽しむことが出来ていますね。

浜離宮恩賜公園のコスモスは長く楽しめて嬉しいですね。

その年のお天気によって多少左右されると思いますが、SNSで確認すると確実です。

浜離宮恩賜庭園の駐車場は?

駐車場

浜離宮恩賜庭園の駐車場は、車椅子・障害者の方の車(障害者の方は要手帳提示)のみ駐車が可能です。駐車を希望される方は、窓口で駐車許可証をもらってください。

大手門橋を渡った辺りに駐車スペースはありますが、一般の車は停めることはできません。

では、一般の車はどこへ駐車できるかというと、近くのコインパーキングを利用するという事になります。

汐留ビルディング駐車場

◆料金:30分/300円 最大料金なし

◆台数:80台

汐留住友ビル駐車場

◆料金:30分/300円 最大料金2100円(土日祝のみ)

◆台数:23台

◆参考:s-park汐留住友ビル

浜離宮恩賜公園の秋の見どころ

コスモス

浜離宮恩賜公園は春夏秋冬の四季を感じることができる公園です。

コスモスと観賞とともに楽しむことのできる秋の見どころはと言いますと、一番は紅葉です。

ピンクのコスモスの花が終わるころになると木々が色好き始めるので、コスモスの終盤と紅葉の始めが同時に楽しめます。

また、キバナコスモスが満開から終わりに差しかかる9月のお彼岸の頃は、彼岸花が咲きます。

彼岸花の花の時期は短いので、9月20日頃に浜離宮恩賜公園の公式Twitterなどで確認されることをお勧めします。

一面真っ赤になるというほどではありませんが、都会の真ん中のビルに囲まれた場所での群生はありませんので、高層ビルをバックに写真を撮っても面白いのではないでしょうか。

さいごに

以上、「浜離宮恩賜庭園のコスモス2022の種類は?見頃や開花状況も!駐車場はあるの?」をお届けしました。

汐留のビル群の中に緑豊かな空間が、まさに都会のオアシスです。

趣のある庭園も見事で、風情のある御茶屋や、六代将軍家宣の時代から植えられている「300年の松」なども見応えがあります。

都会のビル群とコスモス畑のコラボレーション写真を撮りに行っても楽しめますね。

タイトルとURLをコピーしました