【菊川(きくかわ)】うなぎ上野毛はテイクアウトできる?口コミや店内レビューも!

グルメ

土用の丑の日はもちろんですが、何となく元気が出ないとき、頑張りたい前日にうなぎを食べたくなる人いるのではないでしょうか。

私もその一人。

ここでは、美味しいものに目がない世田谷在住の私が、年に数回うなぎをいただいている上野毛にある【菊川(きくかわ)】についてレビューします。

【菊川(きくかわ)】の最寄り駅は上野毛駅と等々力駅で、この周辺に在住の芸能人も利用しているという噂も。

私のレビューに加え口コミも紹介。時節柄テイクアウトができるのかも解説します。

【菊川(きくかわ)】のうなぎ上野毛店の基本情報

うなぎ

◆店名:神田きくかわ 上野毛店

◆住所:東京都世田谷区中町4-20-13

◆TEL:03-3705-3737

◆営業時間:11:30~20:30(L.O)

◆定休日:月曜日・祝日の場合のみ振替休日

◆アクセス:
東急大井町線「上野毛駅」徒歩約10分
東急大井町線「等々力駅」徒歩約12分

◆駐車場:有り(7台)

うなぎの老舗【神田きくかわ】は、東京に3店舗を構える昭和22年から創業している江戸前のうなぎ屋さんです。

活きのいいうなぎを仕入れるために東名高速用賀インターに近く地下水が豊富な「上野毛」にお店を構えて、上野毛店で2,3日休ませてから他店に運ぶという、徹底したうなぎの管理がされています。

いつでも最高に鮮度のいいうなぎが食べられると、遠方から買いに訪れる方も多くいる老舗有名店です。

東京の3店舗の中でも「上野毛店」にいったんウナギが集められるため、菊川のうなぎの中でも最高の鮮度のものが食べられると人気なんですよ。

【菊川(きくかわ)】のうなぎメニュー

うなぎ

きくかわ上野毛店のメニューは蒲焼白焼きうな重をはじめ、う巻き、肝焼き、肝吸い、うなぎハム、骨のから揚げなど、うなぎ料理が並びます。

また、割烹店としてうなぎ御膳や季節の一品などもあり、店内飲食ではうなぎ以外のメニューも多くはありませんがあります。

【菊川(きくかわ)】のうなぎはテイクアウトできる?

きくかわ上野毛店ではテイクアウトができます

ただ、テイクアウトはメニューが1種類しかなく、「折詰弁当(1尾)」となっているようです

私は、今までに数回テイクアウトでいただいたことがありますが、菊川に電話すると「うなぎ1尾の折詰弁当になりますがよろしいですか?」と言われています。

1尾半のものや白焼きのものもメニューにはあるのですが、何故か「うなぎ1尾の折詰弁当」一択なんです^^;

もしかしたら、電話をするタイミングなのかもしれませんので、ご注文されるときは店員さんにご確認くださいね。

>>きくかわ上野毛店のテイクアウトメニューはこちら

折詰弁当(たれ・山椒付き)(イ)  4,420円

ちなみに配達はありませんので、ご自分で取りに行ってくださいね。

土用の丑の日などの繫忙日は、夕方だと売り切れる可能性がありますので、早めに電話をすることをおすすめします。

◆きくかわ上野毛店のTEL:03-3705-3737

きくかわ上野毛店へ行ってみた

きくかわ上野毛店へ7月の某日に行ってきました。

夏の土日のランチ時は行列ができていることがほとんどです。予約もできますので混雑具合をお店に確かめてもいいですね。

駐車場はお店の裏側にありますが7台しかありませんので、満車の場合は近くのコインパーキングに停める必要があります。

近くにはコインパーキングがありますので駐車場に困るということはないと思いますが、お店の専用駐車場に停められないことはあるかもしれません(私は毎回お店の駐車場に停められています)。

老舗の暖簾がお出迎え

うなぎ

お店は純和風の作りになっていて、正面には石の階段に大きな真っ白の暖簾。

駅からも離れていて住宅街の中に建っているのですが、遠くからでもかなり目立って、その一角だけ高級感が漂います。

暖簾をくぐっって店内に入ると、目の前で職人さんが数人うなぎを焼いていて、香ばしくいい匂いが視覚と嗅覚から食欲を刺激します。

落ち着いた和風の店内

うなぎ

店内はテーブル席・カウンター席・畳のお座敷があります。私はどちらにも通されたことがありますが、中庭に面したお席は風情があってとても良いです。

店内はとってもモダンな雰囲気があります。

お座敷はお子様連れや大家族に人気です。

2階席もありますし席数は全部で60席あり。かなりの大型店だと思いますが夏の休日お昼時はいつも混んでいます。

江戸前うなぎをいただく

ランチ時にきくかわ上野毛店でうな重をいただきました。

うな重(イ)は、うなぎ1匹となっています。ちなみにうな重(ロ)がうなぎ1.5匹です。女性であればうなぎ1匹で十分だと思います。

うなぎ
うな重(イ)椀・香の物・フルーツ付き 4,180円

関西ではうなぎは腹から開きますが、江戸前うなぎは背から開きます。また、うなぎをそのまま焼く関西と違い、江戸前は焼いてから蒸してまた焼くという手間がかかっている分、フワフワで舌の上でとろけてしまいます。

手間暇がかかる分、注文してから出てくるまでに少し時間がかかります。私も実際20分ほど待ちました。

各テーブルにタレが置いてありますので、タレが足りない時は足すことができるのでありがたいです。

きくかわ上野毛店の口コミは?

Twitterでは、きくかわ上野毛店に足を運んだ人の投稿が多く見られます。

特徴的なのは、こちらには肖像権の問題で掲載することはできませんが、著名人や芸能人の投稿がチラホラ出てくることです。

口コミの内容を紹介すると、

  • いつも通り美味しかった
  • 唸る複雑丁寧な流石のお味
  • 美味しくてボリュームが凄い

どの方の投稿も、美味しそうなうなぎの写真と共に満足したというコメントとなっています。

さいごに

以上「【菊川(きくかわ)】うなぎ上野毛はテイクアウトできる?口コミや店内レビューも!」をお届けしました。

夏バテの時だけでなく、疲れたなと思う時や元気をつけたい時も、うなぎを食べて乗り切って笑顔で過ごしたいですね。

タイトルとURLをコピーしました