【景品表示法に基づく表記】本ページにはプロモーションが含まれています。

目黒川の桜並木どこからどこまで?見頃やお花見クルーズ・ランチ情報も!

スポンサーリンク

目黒川の桜といえば、日本の桜のスポットの中でも大変人気のあるお花見の名所で、目黒川沿い約4㎞にわたって桜並木が続きます。

具体的に目黒川の桜並木はどこからどこまでなのか?と思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

この記事では、目黒川の桜並木がどこからどこまでなのか、目黒川の桜並木の見頃や目黒川の桜並木を川から鑑賞することができるお花見クルーズや周辺ランチ情報をまとめました。

この春は、目黒川の桜並木を鑑賞しよう!とお考えの方の参考になればと思います。

スポンサーリンク

目黒川の桜並木はどこからどこまで?

目黒川の桜並木
目黒川の桜並木(中目黒駅~池尻大橋駅の間)付近 訪問時撮影

目黒川の桜並木は東京でも人気ナンバー1と言われるほどのお花見スポットで、桜の見頃時期になると多くの人が桜鑑賞に訪れ、大変賑わうスポットです。

満開時期の桜の景観はとても素晴らしいです。

では、目黒川の桜並木というのは一体どこからどこまでなのかを説明していきます。

まず目黒川は世田谷区~目黒区~品川区から東京湾へと流れていく約8㎞の川です。

目黒川のはじまりは、世田谷区三宿の「東中橋付近」で上流から流れてくる北沢川と烏山川が合流し目黒川となります。

世田谷区三宿の「東中橋付近」で目黒川と名称を変え、品川区天王洲アイル付近で東京湾へと流れでます。

このすべてに桜の木があるわけではないんです。

目黒川は全長約8㎞の川ですが、その約半分4㎞に桜並木が植えられています。

具体的に駅名で説明しますと、東急田園都市線「池尻大橋駅」付近から東急目黒線「目黒駅」付近の亀甲橋までに約800本の桜並木が続きます。

端から端まで歩こうとすると1時間以上はかかります。

地図上で見ると45分と書いていますが、途中目黒通りや駒沢通り、中目黒駅など大きな幹線道路や、桜の時期は人が集中している「中目黒駅」を通りますので、実際には1時間以上、ゆっくり写真を撮りながら歩くと1時間半程度かかります。

目黒川の桜並木
目黒川の桜並木(中目黒駅~池尻大橋駅の間)付近訪問時撮影

春の暖かい日に桜並木の下をのんびりお散歩するのはとても気持ちが良いですよ!

私も何度かこのコースは歩いていますが、私が行った平日でも多くの人が桜並木の下を歩いています。

目黒川の桜並木
目黒川の桜並木(目黒駅付近)

上流の池尻大橋駅から中目黒駅までの間は側幅が狭く、中目黒駅から目黒駅までは徐々に川幅が広くなっていきます。

川幅が狭い中目黒駅周辺では、橋の上から目の前に桜が迫り、とても美しい写真が撮れるカメラマンにも人気のスポットとなっています。

こちらの記事で、目黒川の桜まつりの最寄り駅などの情報をまとめています↓↓

スポンサーリンク

目黒川の桜並木の見頃

目黒川の桜並木の見頃は例年3月下旬から4月上旬にかけてです。

3月の20日を過ぎると徐々に桜の花が開き始め、3月の下旬に満開を迎えることが多いです。

ちなみに今年2023年は暖冬のため少し桜の見頃が早まりそうだ、とニュースになっているので、予定を立てるときにはお気をつけ下さい。

ウェザーニュースの桜情報では目黒川の桜並木の開花予想を見ることができますよ。

それによると、目黒川沿いの桜の開花予想日は3月17日満開が3月25日の予想となっています。

スポンサーリンク

目黒川の桜並木【お花見クルーズ】

目黒川の桜並木
目黒川の桜と桜クルーズ

目黒川では「目黒川桜観覧貸切クルーズ」というのがあり、目黒川から桜を鑑賞することができるんです。

乗船のみのクルーズや食事付きのクルーズ、夜桜のクルーズ、東京駅丸の内出発のバスツアーなど、いろいろなコースがありますので、状況に合わせて選ぶことができますよ。

>>【楽天】東京駅発【はとバス】目黒川桜クルーズとロイヤルパークホテル「汐留の絶景レストラン」プラン

>>【JTB】目黒川夜桜クルーズと関東春の名所めぐり 3日間

>>目黒川桜クルーズをアソビューで見てみる
スポンサーリンク

目黒川の桜並木のランチ情報

目黒川の桜並木沿いにはおしゃれな雑貨屋さんやカフェレストランが並びます。

バラエティに富んだいろんなお店があり、ランチをするのに困る事はまずないです。

特に中目黒駅周辺はとても充実しているので、ランチを食べるのであれば目黒駅方面の目黒川沿いよりも中目黒駅付近の桜並木沿いの方がカフェが多く、店内から桜を見ながらランチを食べることができる場所もあります。

なお、目黒駅付近の桜並木の近くでランチをするのであれば、桜並木沿いではなく、目黒駅方面へ行かれるとたくさんカフェやレストランがあります。

ここでは中目黒付近のお店をいくつか紹介します。

STARBUCKS RESERVE(R) ROASTERY 東京

目黒川スターバックス
スターバックス リザーブ ロースタリー東京

4階建てのスターバックスで、コーヒー豆の焙煎からありとあらゆる店にこだわり抜いた特別なスターバックスです。

桜並木の目の前であることから、窓際の席やテラスの席からは桜並木と目黒川を眺めながらコーヒーやデザートをいただくことができます。

ただ、桜の時期はとても人気があり行列ができていることが多いので、利用する際は時間に余裕を持っていかれるといいと思いますよ。

2023年3月31日(金曜)12時半時点で3時間待ちでした。整理券はスターバックスの隣の建物でありますので、そちらへ行ってくださいね。

◆店名:スターバックス リザーブ ロースタリー トウキョウ

◆住所:東京都目黒区青葉台2-19-23

◆アクセス:東急東横線・東京メトロ日比谷線「中目黒駅」徒歩約14分

◆営業時間:7:00~22:00(店内L.O.21:30/テイクアウトL.O.21:45)

◆定休日:不定休

Mark Matsuoka Grill ‐Beef & Wine‐

中目黒駅から徒歩3分ほどのところにあるレストランで、季節のいい時はテラスが最高に気持ちいいです。桜を眺めながらのランチやディナーを楽しむことができます。

目黒川沿い桜とレストラン
2023年3月31日訪問時撮影
目黒川沿い桜とレストラン
牛すじカレー2023年3月31日訪問時撮影

今回は2023年3月31日に訪問しました。混雑することが予想できたので11時に入店し、桜の見える絶好の席をゲット!

ランチに「牛すじカレー」を注文しました。頂いている間も、桜の花びらがひらひらと舞い落ちてきて、とっても良かったですよ。

次第にお客さんは増えていき、12時前にお会計する時には満席状態でした。

◆店名:Mark Matsuoka Grill ‐Beef & Wine‐(マーク マツオカグリル)

◆住所:東京都目黒区上目黒1丁目16−12 鈴房ビル 1F

◆アクセス:東急東横線・東京メトロ日比谷線「中目黒駅」徒歩約3分

◆営業時間:11:00~23:00

◆定休日:不定休

HUIT Nakameguro

中目黒から徒歩4分の目黒川沿いにある開放感があるレトロな雰囲気が素敵なカフェです。

目黒川沿いの桜を眺めながらカフェが楽しめるので、桜の鑑賞の休憩にぴったりです。

ドリンクだけでなく1,000円台からランチメニューもあり、手軽に利用することができますね。

◆店名:Huit (ユイット)中目黒

◆住所:東京都目黒区中目黒1丁目10−23 リバーサイドテラス

◆アクセス:東急東横線・東京メトロ日比谷線「中目黒駅」徒歩約4分

◆営業時間:【日~木】12:00~22:00 (L.O21:30) 【金土】12:00〜23:00 (L.O22:30)

◆定休日:年末年始

Couche (クーシュ)

中目黒駅から徒歩1分のところにあるフレンチレストラン「クーシュ」は、落ち着いた雰囲気のレストランでコース料理がいただけます。

1番人気は「プリティクスランチ」でアミューズ・前菜・パン・スープ・メイン・デザートのコースで3,850円となっています。

少しお値段は高くなりますが、桜並木を鑑賞に来たデートにピッタリなレストランとなっていますよ。

◆店名:Couche(クーシュ)

◆住所: 東京都目黒区上目黒1丁目26−1 中目黒アトラスタワ

◆アクセス:東急東横線・東京メトロ日比谷線「中目黒駅」徒歩約1分

◆営業時間:ランチ  11:30~15:00(土日祝は12:00~) ディナー 18:00~22:30

◆定休日:なし

ステーキなぐら

中目黒ステーキなぐら

中目黒沿いのステーキ屋さんとして有名な「ステーキなぐら」ですが、お笑い芸人のネプチューン名倉さんのお兄さんが経営されてるステーキ屋さんです。

お昼のランチは1,500円程度から黒毛和牛のハンバーグステーキで1,700円となっていますので、中目黒の立地から考えるとステーキハウスとしてはリーズナブルだと思います。

私は夜に伺ったことがありますが、ステーキ専門店ですので、とてもお肉が美味しかったですよ。

桜並木が目の前です。店内から桜並木を見る事はできませんが、桜並木鑑賞のついでに立ち寄られてみてはいかがでしょうか。

◆店名:中目黒ステーキなぐら

◆住所:東京都目黒区青葉台1丁目16−12 サクレピエス B1F

◆アクセス:東急東横線・東京メトロ日比谷線「中目黒駅」徒歩約5分

◆営業時間:ランチ  11:30~15:00 ディナー 17:30~22:00(21:15LO)

◆定休日:月曜日

紹介したお店は食べログで予約ができますよ!

\家族旅行も一人旅の、友達旅も出張もポイント貯めなきゃですよ!/
スポンサーリンク

桜並木どこからどこまでのまとめ

以上「目黒川の桜並木どこからどこまで?見頃やお花見クルーズ・ランチ情報も!」をお届けしました。

中目黒の桜並木は目黒川沿い約4キロの桜並木で、1時間強で歩ける距離ですので桜を眺めながらのお散歩が楽しめます。

お散歩の他にも目黒川の桜クルーズを楽しんだり、桜を見ながらランチを楽しんだり、いろいろな楽しみ方ができますよ。

東京在住の私は何度も訪れていますが、目黒川の桜並木は一見の価値ありです。

関東近郊のみならず、全国から東京観光の1つのスポットとして桜の見頃時期にいかれるのも超オススメです!

タイトルとURLをコピーしました