【景品表示法に基づく表記】本ページにはプロモーションが含まれています。

日光東照宮の紅葉2023の見頃時期!ランチに絶品ハンバーグと周辺観光

スポンサーリンク

きれいな紅葉の景色を見ていると、心が和みますよね。栃木県日光市にある「日光東照宮」の紅葉は、豪華な建物の装飾をより際立たせ絶景が広がります。

日光には日光東照宮だけでなく紅葉の見どころがたくさんありますので、秋の日光には美しい紅葉を見るため、見頃時期には関東を中心に多くの観光客が訪れます。

実際に日光周辺の紅葉狩りへ行った時の様子と見頃時期や、アクセス、駐車場のついてまとめましたので、この秋に日光への紅葉狩りを計画されている方は参考になさってくださいね。

あまりにも美味しくて気に入ってしまい、2日連続でランチに訪れた洋食屋さんも紹介しています。

スポンサーリンク

日光東照宮の紅葉2023の基本情報

日光東照宮の紅葉
2022年10月31日訪問時撮影

◆名称:日光東照宮

◆住所: 栃木県日光市山内2301

◆開門時間:9時~17時【4月1日~ 10月31日】 9時~16時【11月1日~ 3月31日】
※各期間とも受付は閉門30分前に終了

◆料金:【日光東照宮単独拝観券】※団体は35名以上
大人(高校生以上)1,300円 (団体1,170円)
子供(小中学生) 450円  (団体405円)
※小・中学生引率の先生は生徒と同額になります。

◆電話:0288-54-0560  ※ 日光東照宮社務所

◆アクセス:東武日光駅から徒歩約30分

日光東照宮は日本を代表する世界遺産に選ばれ、特に紅葉シーズンは美しい紅葉が見れると大変人気があります。

また、現在の大河ドラマの主人公でもある徳川家康が祀えられていて、その建物の豪華さは圧巻です。

他にも、ことわざで有名な「見ざる言わざる聞かざる」の彫刻も間近で見ることができて、教科書に書かれている事や写真も多いことから見学していても楽しいです。

関東の小学校では修学旅行で行くことも多く、懐かしい方もいらっしゃることでしょう。

時期によっては、祭典・諸行事や修理工事等のため、拝観の制限が一部される場合があるので、日光東照宮公式サイト等で事前に確認しておいた方が良さそうです。

ただ、紅葉している木々がたくさんあるスポットではありません。

所々紅葉している感じで、景色全体が薄っすら秋の装いをしているとご想像ください。

スポンサーリンク

日光東照宮の紅葉2023の見頃時期

例年の見頃の時期は、11月初旬〜11月中旬です。

赤、黄色に染まっていく木々が、綺羅びやかな東照宮を包みより魅力的にしてくれます。

また、2023年11月3〜5日の3日間は東照宮がライトアップされ、昼間とは違った幻想的な光景を見ることができるでしょう。

ライトアップはわずかな期間なので、今からねらって予定しておくのもいいですね!

スポンサーリンク

日光東照宮の紅葉の現在の状況

日光の紅葉
日光東照宮近くの神橋 2022年10月31日訪問時撮影

日光東照宮の紅葉の現在の様子は日光東照宮公式サイトまたは、日本気象協会で現在の状況を確認することができます。

日本気象協会のサイトでは、その時の天気だけでなく紅葉の種類やおすすめスポットについて教えてく
れます。

昨年の11月ぐらいには、東照宮の敷地内や神橋付近の大谷川周辺でカエデとモミジが見頃を迎え、絶景が見られていました。

東照宮の敷地は意外と広いので、ピンポイントで紅葉の様子が分かるとウロウロ歩き回らなくてよさそうですね♪

スポンサーリンク

日光東照宮の紅葉2023の混雑のピーク

(2023年11月11日追記)

2023年の紅葉の見頃時期は、お天気の影響で少し遅れました。

紅葉の見頃のピークは11月上旬のため、11月の三連休(3,4,5日)の日光は大変な混雑で、JR日光駅から東照宮までは通常車で10分程度ですが1時間はかかっていたそうです。

2023年の日光東照宮の混雑のピークは11月の三連休となりました。

紅葉はこの後2週間ほどは楽しめますので、11月中旬までは土日は混雑が予想されています。

日光東照宮だけでなく、お隣の輪王寺、いろは坂や明智平ロープウェイ、華厳の滝、中禅寺湖と日光の紅葉の名所はどこも大変な混雑となりますので、時間に余裕を持ってお出かけくださいね。

スポンサーリンク

日光東照宮へのアクセス

日光東照宮までの電車と車のアクセス方法についてそれぞれ紹介します。

電車の場合

  • 浅草→ 東武日光     列車名:特急けごん   所要時間約1時間50分
  • 浅草→ 下今市→東武日光 列車名:特急きぬ+各駅停車 所要時間約1時間50分
  • 浅草→東武日光     列車名:東武鉄道快速   所要時間約2時間5分
  • 新宿→ 東武日光     列車名:JR特急日光   所要時間約2時間

※東武日光駅から日光東照宮までは徒歩で30分です。また、バスも利用できます。

車の場合

東北自動車道宇都宮ICから日光宇都宮道路を経て日光ICで下ります。日光ICからは約2kmです。

日光東照宮の駐車場

東照宮に近い駐車場はいくつかあります。一番近い駐車場は、東照宮大駐車場で日光東照宮まで徒歩3分です。

200台まで利用でき、24時間いつでも入れます。

休日など混雑時はすぐに満車になってしまうため、近くの駐車場を利用したい方は、早朝または閉館の少し前がおすすめです。

その他にも駐車場はいくつかありますが、近いところから満車となっていく傾向がありますので、最初から少し離れた駐車場に駐車した方が確実な場合もあります。

また、場合によっては臨時駐車場も開場することがあるとのことなので、日光観光協会公式サイトなどで確認してみてくださいね。

日光東照宮付近の駐車場は以下の通りです。

  • 日光東照宮大駐車場(200台) 600円
  • 日光二荒山神社駐車場(100台) 700円
  • 日光山輪王寺第二駐車場(100台) 500円
  • 日光市営駐車場第一(73台) 510円
  • 日光市営駐車場第二・第三(140台) 510円
  • 日光市営上鉢石駐車場(40台) 無料
  • 日光市役所日光行政センター(50台) 無料
  • 日光市大谷川河川敷駐車場(25台) 無料
  • 日光市小倉山森林公園駐車場(30台) 無料

日光東照宮周辺には、大小合わせて多くの駐車場が用意されています。

東照宮に近く規模の大きな整備されている駐車場は有料ですが、係の方もいて誘導してくれるので安心ではあります。

東照宮から遠くの駐車場は無料のものもありますが、東照宮までは徒歩30分程度かかります。

ちなみに私は「日光市営駐車場第二」の駐車場に停めましたが、日光市営駐車場第二・第三と日光市営駐車場第一は、道路を挟んで向かい合っていますので、車の進行方向の駐車場に停める感じです。

第一駐車場の方にお手洗いもあるので、済ませておかれると良いですよ。

平日の11時ごろでしたが満車に近い状態でした。

休日ですと確実に満車になっていると思われますので、日光東照宮はじめ周辺の観光をされる方は、なるべく早めに、出来ればオープンする8時ごろに到着するとスムーズに観光できます。

ランチに立ち寄った洋食屋さんを紹介

日光東照宮近くのレストラン
2022年10月31日訪問時撮影
日光東照宮近くのレストラン
2022年10月31日訪問時撮影

私が日光東照宮に紅葉狩りに行った際に立ち寄った洋食屋さんのハンバーグが美味しくて、なんと1泊2日で行った旅行で2回も立ち寄ることに!

ランチなどでお店をお探しの方は、候補に入れてみてはいかがでしょうか。

◆店名:Grill&Steak 妙月坊

◆住所: 栃木県日光市山内2381

◆電話:0288-25-5025

◆営業時間:11時~19時30分

◆定休日:水曜日

◆アクセス:日光東照宮から徒歩約10分

周辺観光

せっかく日光に行ったら、周辺も観光されると思います。他にどんなところの観光ができるかというと以下の場所が一般的です。

  • 輪王寺
  • 日光二荒山神社
  • いろは坂
  • 明智平ロープウェイ
  • 華厳の滝
  • 中禅寺湖

日光の秋は本当に素敵ですよね。

日光へ行くなら1泊旅行で行くのがおススメです。

日光東照宮の他にも見どころはたくさん!とても日帰りでは回り切れません。

【HIS】で日光旅行を計画する 【JTB】国内宿泊・ツアーはJTBにおまかせ!

【楽天トラベル】で日光旅行に行ってポイントも貯める!

楽天トラベルなら、交通手段も宿泊もレンタカーも予約できて、しかもポイントも貯まっちゃう!

日光東照宮の紅葉のまとめ

今回は「日光東照宮の紅葉2023の見頃時期!絶品ハンバーグと周辺観光まとめ」をお届けしました。

  • 紅葉の見頃は例年11月上旬〜11月中旬
  • 現在の紅葉の状況は「日本気象協会」で確認できる
  • 混雑は見頃の時期の週末が一番多い
  • 一番近くの駐車場をスムーズに利用したい場合は朝一がおすすめ

になります。都内圏内からも比較的行きやすいと思いますので、今から計画してみてはいかがでしょう
か♪きっとリフレッシュや良い思い出になるはずです。

タイトルとURLをコピーしました