セカオワが紅組はなぜ?紅白歌合戦の見逃し配信を無料で見る方法も!

生活

2022年のNHK紅白歌合戦にセカオワ(SEKAI NO OWARI)が出演しますね。

セカオワは「Habit」を歌うことが決まっていますが、今回は紅組からの出場となっていて話題になっています。

セカオワのボーカルはfukase(フカセ)さんで男性で、メンバーは男性が3人女性が1人、今回で6回目の出場です。

今までは白組からの出場でしたが、なぜ2022年は紅組からの出場になのか理由を考えてみました。

\まだ間に合う!?家電が返礼品!リファやシックスパッドも!/
スポンサーリンク

紅白歌合戦2022でセカオワが紅組はなぜ?

今までが白組だったのに、なぜ今回(2022年)は紅組なのでしょうか。

それは、今回の紅白歌合戦で歌う曲目に関係しているかもしれません。

「Habit」は強いメッセージ性のある歌詞となっていて「君たちったら何でもかんでも  分類区別ジャンル分けしたがる」とあります。

「Habit」は「癖・習慣」という意味で、この曲では総合して「人の習性」という意味で使われています。

そう、紅組とか白組とか、男性とか女性とか分類せず、既成概念にとらわれないで新しいことに挑戦していく、というメッセージを込めて今回は紅組からの出場となったのではないでしょうか。

他にも理由を考えるとすると

  • 紅組・白組の数合わせ
  • インパクトを与えて注目させる
  • ジェンダーレスの演出に合わせて

などと考えることもできます。

ジェンダーレスの演出というもあると考えられる理由は、2021年の紅白では司会を紅組司会・白組司会と区別せず司会としているだけだからです。

そういったこともあり、ジェンダーレスもかなり意識しているものと思われます。

スポンサーリンク

紅白歌合戦2022でセカオワが紅組は特に意味はない?

一方で、実は今までも紅白歌合戦は男女混合のグループの場合、紅組としてでも白組としてでも出演するということがありました。

実際にAAA(トリプルエー)は男女混合グループですが、白組として5回、紅組として2回の出場しています。

また、2018年の紅白歌合戦では、X‐JAPANのYOSHIKIさんがHydeさんと白組で出場し、サラ・ブライトマンさんと紅組で出場することもありました。

そのため、紅白歌合戦において男女混合のグループの場合は、白組紅組に関係なく出場枠で調整している可能性もあります。

ですので、2022年の紅白歌合戦のセカオワの紅組出場も特に深い意味は無い可能性もあります。

セカオワ紅白の紅組のみんなの反応は?

セカオワが紅白歌合戦で紅組で出場することへの世間の反応はどんなものかを調べてみたところ

  • セカオワ紅組なんですね。 なんでかな。
  • なんで、SEKAI NO OWARI紅組なんだろう…。
  • 純粋な疑問ですが 紅白、SEKAI NO OWARIは何で紅組なの?
  • セカオワさん達が紅組なのがびっくりした。何で?

Twitterを見てみると「なぜ?」という疑問で溢れていました。

過去5回が白組出場だったので、なぜ急に?と思うのは当然ですね。

NHKでは今までの男女混合グループの紅白分けの際も、特に理由を発表するわけではありませんので、今回も想像するだけにとどまりますが、モヤっとしながらも自然と受け入れて、最後には「今年の紅白も良かったな~」と新しい年を迎えるのかもしれませんね。

>>楽天でまだ間に合うふるさと納税を見てみる

>>楽天でふるさと納税に訳あり商品を見てみる

過去のセカオワ紅白歌合戦出場曲は?

セカオワは今までに紅白歌合戦に5回の出場経験があり、今回の2022年で6回目の出場となっています。

過去のセカオワの出場曲は以下の通りです。

  • 2014年 「Dragon Night」
  • 2015年 「プレゼント」
  • 2016年 「Hey Ho from RPG」
  • 2017年 「RAIN」
  • 2018年 「サザンカ」
  • 2022年 「Habit」

紅白歌合戦は再放送する?

2022年の紅白歌合戦は、残念ながらテレビで再放送する事はありません。

しかしながら、紅白歌合戦を見逃してしまった人は、動画で見逃し配信を視聴することができます。

大晦日は忙しくリアルタイムで番組視聴ができなかったり、紅白歌合戦を見た友人や家族から「セカオワが紅組だったよ」という話を聞いて、見たくなったりする人もいるかもしれませんね。

そんな時、2022年の紅白歌合戦の動画のフル視聴が無料でできたら!と思いますよね。

そこで、2022年の紅白歌合戦の動画のフル視聴を無料でする方法を紹介します。

紅白歌合戦2022の動画をフル視聴する方法

2022年の紅白歌合戦の動画をフル視聴できるサービスは全部で3つあります。

  • NHK プラス
  • NHKオンデマンド
  • U-NEXT

これらの見逃し配信サービスで2022年の紅白歌合戦の動画をフルで視聴することができます。

この中で、2022年の紅白歌合戦の動画を無料で見ることができるのは「NHKプラス」と「U-NEXT<ユーネクスト>」です。

でも注意が必要です!!

「NHKプラス」は事前の申し込みが必要で手続きに数週間かかってしまうのです。

しかも、見逃し配信に関しては放送終了から1週間の視聴が可能となっていて、手続きの関係上間に合わないんです(>_<)

そこで、もう一つの方法であるU-NEXT<ユーネクスト>をおすすめします。

U-NEXT<ユーネクスト>の登録の際に、NHKオンデマンドの「まるごと見放題パック」を無料トライアルから申し込むことによって、1000ポイント貰うことができますので、その1000ポイントでNHKオンデマンドの「まるごと見放題パック」を申し込む方法です。

必ず、通常のU-NEXT<ユーネクスト>の申し込みページではなく、NHKオンデマンドの申込ページからU-NEXT<ユーネクスト>を申し込んでくださいね。

詳しくはこちらの記事で解説しています。

必ず、下の写真のページから申し込んでください。

出典元:U-NEXT
\初回1000ポイントがもらえます/

※無料期間中に解約すれば料金はかかりません。
※本ページの情報は2022年12月時点のものです。 最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

セカオワが紅組はなぜ?のまとめ

以上「セカオワが紅組はなぜ?紅白歌合戦の見逃し配信を無料で見る方法も!」をお届けしました。

セカオワは男女混合グループですが、2022年は紅組として出場します。

また、セカオワの出演時には、乃木坂46、NiziU、JO1、SixTONES、郷ひろみの総勢50人ほどが紅白の垣根を越えてダンスパフォーマンスを披露することがわかっています。

このことからも、ジェンダーレスを掲げるような、既存の枠にとらわれない演出が取り込まれているものと思われます。

タイトルとURLをコピーしました