江ノ島初日の出2023の時間と穴場スポット!電車で行くアクセスも紹介!

おでかけ

2022年も残り少なくなり、2023年の初日の出はどこに行こうかな?なんて考えている方もいるの
ではないでしょうか?

江ノ島で初日の出を見たい!という方は日の出の時間や島内の穴場のスポットなどが気になりますよね。

今回は関東屈指の初日の出スポットとしても知られる江ノ島についてご紹介していきます。

  • 江ノ島の初日の出の時間
  • 江ノ島初日の出に混雑状況
  • 江ノ島内の初日の出の穴場スポット
  • 江ノ島への電車でのアクセス

について詳しく書いていますので、江ノ島へお出かけの際に参考にしてくださいね。

\まだ間に合う!?家電が返礼品!リファやシックスパッドも!/
スポンサーリンク

江ノ島の初日の出の時間

湘南

江ノ島の初日の出の時間は6時50分頃です。

方角としては東南東で陸を背にするようなかたちで海を眺め、初日の出を楽しんでください。

>>江の島観光おすすめ20選&基本情報やモデルコースで迷いなし!(楽天トラベル)

スポンサーリンク

江ノ島の初日の出の混雑

江ノ島は夏の海水浴シーズンだけでなく初日の出スポットとしても大人気で、初日の出の時間帯
が近づいてくると江ノ島に渡る橋、弁天橋を歩くのも大変になってきます。

駅周辺は日の出の時間が近づくと大変混雑しますので、遅くても1時間くらい前には目的の場所
に到着したいところです。

弁天橋や、橋の手前の片瀬海岸東浜も江ノ島の人気初日の出スポットなので、ここでも初日の
出をきれいに見られますが、混雑する前の早い時間に訪れたならせっかくなので橋を渡って江ノ
島からの初日の出を見るのも良いでしょう。

行動制限のない2023年は、ここ数年の中でも一番の混雑になると考えていた方がよさそうです。

江ノ島の初日の出2023の穴場スポット

江ノ島周辺は海岸があるので夏のイメージが強いですが、実は多くの初日の出スポットがあり、元旦の朝も多くの人が集まります。

ここでは、混雑が避けられる電車で行くのが便利な片瀬海岸東浜や弁天橋、車なら駐車場があって安心のヨットハーバーなどの穴場スポットを紹介します。

詳しい情報は公式サイトなども合わせてご確認くださいね。

片瀬海岸東浜

駅舎が竜宮城のようで特徴的な片瀬江ノ島駅からほど近い片瀬海岸東浜は三浦半島越しに昇ってくる初日の出を眺められます。

橋に近い場所が視界が開けているのでおすすめですよ。

道路に近い階段付近は混雑するので、砂浜までおりてみると混雑も多少和らぎます。

服が砂で汚れてしまうのでレジャーシートを持って行けば、日の出までの時間も座って待つことができますね。

砂浜で人との距離はある程度取れるので混雑を避けたい方にお勧めです。

◆住所:神奈川県藤沢市片瀬海岸1-15
◆アクセス:片瀬江ノ島駅から徒歩5分
◆参考:片瀬東浜海水浴場公式ホームページ

ヨットハーバー奥白灯台・湘南港駐車場付近

江ノ島

江ノ島に入って左手に徒歩約10分ほどのところにあるヨットハーバー付近でも初日の出が眺められるのでおすすめです。

このあたりは2021年に行われた東京オリンピック・パラリンピックのセーリング会場になった場所でもあります。

人気の初日の出スポットの一つですが、広々としているのでそこまで混雑も気にならないというあたりでは穴場スポットです。

付近には駐車場があるので、車や二輪車で行く方にもおすすめです。

駐車場は5時から営業していますが、初日の出の前後は道路や車場の混雑が予想されるので時間に余裕をもって到着したほうが安心です。

◆住所:神奈川県藤沢市江ノ島1-12-3
◆アクセス:片瀬江ノ島駅から徒歩15分
◆駐車場:湘南港臨港道路付属駐車場/普通車1時間300円・二輪車1時間150円

>>楽天でまだ間に合うふるさと納税を見てみる

>>楽天でふるさと納税に訳あり商品を見てみる

江ノ島の初日の出2023のベストスポット

ここでは、江ノ島の初日の出ならココ!というスポットを紹介します。

弁天橋

江ノ島の玄関口、弁天橋からも初日の出を見られます。

片瀬海岸東浜と弁天橋は片瀬江ノ島駅からすぐなので初日の出前ぎりぎりに到着になってしまってもなんとか初日の出を見ることができそうですね。

弁天橋は江ノ島へ行く方がたくさん通る道でもあるので、早すぎる場所取りは通行人の迷惑になってしまう可能性があるので避けた方が無難かもしれません。

◆住所:神奈川県藤沢市片瀬海岸13弁天橋
◆アクセス:片瀬江ノ島駅から徒歩1分

中津宮展望広場

江ノ島

辺津宮から中津宮に上る途中に東向きのデッキがあり、中津宮に初詣に行きたい方などにおすすめな初日の出スポットです。

高い位置から湘南港を一望でて、天気がいいと鎌倉方面を見ることもできますよ。

階段が狭く東側が開けている場所は広くは有りませんので、混雑してしまう場所ではありますが、湘南らしいヨットハーバー越しの初日の出を見ることができるスポットです。

◆住所:神奈川県藤沢市江ノ島2-3
◆アクセス:片瀬江ノ島駅から徒歩約20分
◆参考:江ノ島神社公式ホームページ

亀ヶ岡広場

江ノ島の頂上付近にある亀ヶ岡公園はシーキャンドル近くにある初日の出スポットです。

この公園広場はあまり広い場所ではないのでこの場所から見たい方は早めの場所取りをおすすめします。

このあたりは坂道や階段も多い場所なので歩きやすい靴で行きましょう。

◆住所:神奈川県藤沢市江ノ島1-9-3
◆アクセス:片瀬江ノ島駅から徒歩約20分
◆参考:藤沢市観光公式ホームページ

江ノ島シーキャンドル

江ノ島

江ノ島シーキャンドルは2023年の元旦特別営業の時間は7時30分(目途)からと発表がありました。

例年なら初日の出の申し込み抽選があるのですが、ここ数年はありません。

残念ですがこちらは2024年の初日の出に期待しましょう!

江ノ島の頂上まで行けるエスカー1区も営業は実施しないようですが、6時を目途に特別営業があるようなので頂上まで歩くのが大変な方はエスカーを使うのもおすすめですよ。(有料:大人360円・小人180円/クレジット・一部交通ICカード利用可能)

◆住所:神奈川県藤沢市江ノ島2-3-28
◆アクセス:片瀬江ノ島駅から徒歩約20分
◆参考:江ノ島シーキャンドル公式ホームページ

\この冬はコレが面白い!おうちの中でどこでもぬくぬく!/

江ノ島の初日の出の電車でのアクセス

江ノ島

江ノ島へは電車や車などでのアクセスが可能です。初日の出は周辺道路も大変混雑しますので電車での移動も視野に入れておきましょう。

こちらでは主に電車でのアクセスをご紹介します。

■江ノ電:鎌倉駅~藤沢間を運行
最寄り駅「江ノ島駅」から徒歩約15分

■湘南モノレール:大船駅~湘南江ノ島駅間を運行
最寄り駅「湘南江の島駅」から徒歩15分

■小田急江ノ島線:相模大野駅~片瀬江ノ島駅間を運行
最寄り駅「片瀬江ノ島駅」から徒歩10分

\家族旅行も一人旅も友達旅も出張もポイント貯めなきゃですよ!/

江ノ島初日の出2023のまとめ

以上「江ノ島初日の出2023の時間と穴場スポット!電車で行くアクセスも紹介!」をお届けしました。

江ノ島の初日の出の時間や穴場スポットなどをお伝えしましたがいかがでしたか?

海岸や橋の上など、風が強く初日の出が昇る時間帯はとにかく冷えるので防寒対策は忘れずにしてくださいね。自販機などは売り切れになることも多いので、温かい飲み物やちょっとした食べ物は持参するのをおすすめします。

江ノ島で初日の出を見た後は、島内の江ノ島神社へ初詣に行ってもいいですね。

元旦の朝は江ノ島で初日の出をながめて2023年の始まりを彩りましょう。

タイトルとURLをコピーしました