江ノ島イルミネーションの駐車場!江ノ島への行き方や混雑状況を解説します

おでかけ

関東3大イルミネーションとして有名な江ノ島イルミネーション【湘南の宝石】は江ノ島全体がイルミネーションでキラキラと飾られ見どころ満載のイルミネーションイベントです。

人気イベントで混雑が予想されます。

そこで、車で遊びに行こうとお考えの方に向けて駐車場情報をお届けします。

江ノ島の駐車場情報のほか、江ノ島への行き方やいつが混雑するのかなどもまとめました。

江ノ島という独特のロケーションのため、普段から観光スポットとして人気がありますが、イルミネーションの時期は特に観光客が多い時期ですので、行き方や駐車場については下準備をしていった方が、より楽しめますね。

\【全国旅行支援】家族旅も一人旅も、友達旅も出張もポイント貯めなきゃ損ですよ!/

江ノ島イルミネーションの基本情報

◆名称:湘南の宝石(江ノ島イルミネーション)

◆会場:江の島島内・片瀬海岸エリア

◆開催期間:2021年11月23日(土)~2022年2月28日(日※昨年情報

◆点灯時間:17時~20時

◆入場料:有料エリアあり

◆お問合せ:0466-25-3525(江ノ島電鉄)・0466-22-4141(藤沢市観光センター)

今年で23年目の光と色の祭典、江ノ島イルミネーション【湘南の宝石】は「2021年度全国イルミネーションランキング」第2位を獲得しました。

全国のイルミネーションランキングでは毎年上位となっていますので、関東在住の方だけでなく旅行先として湘南や鎌倉を選んで江ノ島イルミネーションの観光に来られる方も多くいらっしゃいます。

島全体がキラキラと輝くイルミネーションの時期はとてもロマンチックでファミリーだけでなくカップルに特に人気です。

江ノ島の中腹にある縁結びの聖地として有名な江島神社には、多くのカップルが参拝し良縁を招くといわれる「むすびの樹」に「一つに結ばれますように」と願いを込めてたくさんの「むすび絵馬」が掛けられています。

江ノ島イルミネーションの主な駐車場

駐車場

江ノ島観光に行く際は、基本的には公共交通機関を利用されることをおすすめします。

特に休日は、海岸沿いの国道134号線が渋滞を起こします。

江ノ島へ入島する江ノ島大橋も江ノ島観光へ訪れた車が渋滞を起こします。渋滞に巻き込まれたくない方は公共交通機関を使った方が良いです。

では、ここからは車でお出かけの方に向けて、駐車場を紹介します。

江の島なぎさ駐車場

江の島に入ってすぐのところにある参道や仲見世通りに一番近い駐車場で観光拠点に最適な駐車場です。

◆台数:327台

◆料金:1時間/400円  当日最大料金/2,000円

◆営業時間:7:30〜21:00 

藤沢市観光協会江の島駐車場

24時間営業で、いつでも江の島観光を楽しめ宿泊のお客様にもお勧めの駐車場となっています。

◆台数:74台

◆料金:1時間/400円  

◆営業時間:24時間

江の島かもめ駐車場

ヨットハーバーに隣接する駐車場です。江の島散策や海釣り等に便利です。

◆台数:503台

◆料金:最初の2時間¥620以降30分毎¥200  当日最大料金/1,540円

◆営業時間:5:00〜21:30

湘南港臨港道路附属駐車場

◆台数:320台

◆料金:1時間300円、最大料金1500円

◆営業時間:5:00〜21:30

島内の主な駐車場料金比較

駐車場名駐車場料金/全日最大料金
江の島なぎさ駐車場1時間/400円2,000円
藤沢市観光協会江の島駐車場1時間/400円なし
江の島かもめ駐車場最初の2時間¥620以降30分毎¥2001,540円
湘南港臨港道路附属駐車場1時間300円1,500円

江ノ島島内の一番安い駐車場は「湘南港臨港道路附属駐車場」となります。

江ノ島へ入るのは一本道となりますので、混雑時は空いている駐車場に入るという事になりますが、平日などで混雑していない時は、安い駐車場を選ぶことも出来ます。

ただ、奥の駐車場へいくほど、江ノ島の正面入口へ戻ってくる距離が遠くなります。

江ノ島島内は、起伏もありますし、かなり歩きますので小さなお子様連れや体力に自信がない方は、手前の駐車場に停められるのなら停めたほうがいいと、私個人的には思います。

>>名所あふれる神奈川県のおすすめ観光スポット33選!(楽天)

江ノ島島外の駐車場

江ノ島島内の駐車場は混雑しますし、江ノ島大橋は一本道でUターンが難しいので、初めから島外の駐車場を選んでおくというのも作戦のうちです。

神奈川県立 片瀬海岸地下駐車場

新江ノ島水族館すぐ近くの屋内駐車場で、江の島・湘南海岸周辺の観光拠点としても最適な駐車場です。

新江ノ島水族館でもイルミネーションを楽しむことができますので、片瀬海岸地下駐車場を利用すれば、江ノ島イルミネーションと一緒に観光できます。

◆台数:200台

◆料金:30分/210円  当日最大料金/1,710円 

◆営業時間:平日 9:00〜18:00/土日祝 7:00〜19:00 

藤沢市片瀬東浜駐車場

藤沢市片瀬東浜駐車場は、片瀬海岸東浜や江ノ電「江の島駅」近くに位置する駐車場です。

マリンスポーツを楽しむ方などに多く利用されています。

◆台数:45台

◆料金:1時間400円  5時間以上12時間まで2,000円

◆営業時間:24時間

江ノ島への行き方

お車の方は、国道134号線の『江の島入り口』信号を江の島方面へ曲がり、『江の島大橋』を渡って上陸します。

電車の方は、江ノ島の最寄りの駅は3駅あります。

 湘南モノレール  湘南江ノ島駅  徒歩約14分 
  江ノ島電鉄 江ノ島駅 徒歩約13分
 小田急江ノ島線  片瀬江ノ島駅 徒歩約10分

上記の所要時間は、江ノ島の入り口までです。

江ノ島イルミネーションの混雑状況

結論から言うと、江ノ島イルミネーションはクリスマスや年末年始などのイベントの日は混雑します。

次に混雑するのは土日祝で、平日は比較的空いています。

クリスマスを江ノ島のイルミネーション見て過ごそうと思うカップルや若者たちはものすごく多いです。

年末年始は初詣に来られる方も多いですが、江の島周辺の湘南の海岸周辺は、年越しをしてそのまま初日の出を見る人も多く、その人たちが江ノ島イルミネーションも一緒に楽しむというパターンも多く、

江ノ島・湘南辺りはとても混雑します。

混雑を避けたいのであれば、平日に行くことをおすすめします。

\【全国旅行支援】家族旅も一人旅も、友達旅も出張もポイント貯めなきゃ損ですよ!/

さいごに

以上「江ノ島イルミネーションの駐車場!江ノ島への行き方や混雑状況を解説します」をお届けしました。

江ノ島イルミネーションをクリスマスや年末年始のイベント、または土日祝に楽しみたい方で車でお出かけしたいとお考えの方は混雑が避けられませんので、駐車場チェックをしてくださいね。

江ノ島イルミネーションはとっても綺麗でロマンティックなイベントですが、めちゃくちゃ寒いです!お出かけの際は暖かくしてお出かけくださいね。

タイトルとURLをコピーしました