東京大神宮の桜2022は外濠公園と一緒に!御朱印帳が可愛くておすすめ!

季節のイベント

東京大神宮といえば、縁結びに御利益のある神社としても知られ、若い女性やカップルをはじめ、多くの人に親しまれています。

春に東京大神宮を訪れたら、近くの外濠公園の桜も一緒に楽しみましょう。

東京大神宮には桜は数本しかありませんが、約5分歩いた外濠公園(飯田橋駅付近)には、お堀の両岸合わせると730本の桜が四ツ谷駅付近まで約2㎞にわたって植えられています。

また、東京大神宮のオリジナル御朱印帳には、桜や蝶が描かれており、女性に大変人気です。

そんな東京大神宮と外濠公園の2022年の桜の見どころや、東京大神宮の御朱印帳や御守りをご紹介します。

東京大神宮の桜2022の基本情報

◆名称:東京大神宮

◆住所:東京都千代田区富士見2-4-1

◆電話:03-3262-3566

◆アクセス:

  • JR中央・総武線「飯田橋駅」
  • 東京メトロ有楽町線・南北線・東西線「飯田橋」
  • 都営地下鉄大江戸線「飯田橋」 全て徒歩5分

◆駐車場:なし

◆参考:東京大神宮公式ホームページ

伊勢神宮と同じ三神を祀っていることから「東京のお伊勢さん」として親しまれています。

明治神宮や靖国神社、日枝神社、大國魂神社と並ぶ「東京五社」の一つであり、一般向けの神前結婚式を始めた神社でもあります。

伊勢名物「赤福」

東京大神宮では、土日祝に伊勢名物の「赤福」とお茶が振舞われます。ちょっとした休憩ができて、嬉しいですね。

東京大神宮の桜2022の駐車場情報

東京大神宮も次に紹介する外濠公園も駐車場はありません

駐車場を下調べして行っても満車で駐車場難民となり、駐車場を探すために知らない土地を

ウロウロ。

時には一方通行だったり、対向車とすれ違うのもギリギリの細い道だったり、苦労する事ありますよね。

そんな時は、駐車場事前予約システム【akippa(あきっぱ!)】が大変便利ですよ!

東京大神宮の御朱印帳は桜柄

東京大神宮の御朱印帳を紹介いたします。
柄は蝶・桜・うぐいすの三種類あり、初穂料は1冊1,000円です。
御朱印は500円で承っております。コロナ禍でなかなか外出もできないとは思いますが、ご参拝の際は、ぜひお手に取ってみてください。#東京大神宮 #神社 #御朱印 #御朱印帳 #蝶 #桜 #巫女 pic.twitter.com/YVM9RsJiOZ

— 東京大神宮 (@tokyodaijingu) August 21, 2021


桜の御朱印帳も蝶の御朱印帳も、とてもかわいくて女性に人気なのがわかりますね。

このかわいい御朱印帳をネットで調べて、わざわざ遠くからお参りに来る方もおられるようです。

東京大神宮では、桜、蝶の他にうぐいすをイメージしたうぐいす色の3種類御朱印帳があります。御朱印帳は、どれも淡くやさしい色彩が素敵です。各1,000円で販売されています。

東京大神宮は縁結びの神社として有名

縁結びの神社として東京一有名な神社です。お参りすると、いいご縁に授かれると評判を呼び、平日でも良縁を求め、参拝者が多く訪れます。

御守りやおみくじなど、とても可愛らしいものも多く販売されています。

三重県の伊勢神宮と同じ天照大御神様をお祀りし、”東京のお伊勢さま”として知られている「東京大神宮」。
特に人気が高い縁結びのお守りは、すずらんの花の形をした「鈴蘭守り」。すずらんは、“幸福が訪れる”という花言葉をもつそうです♪https://t.co/OMWFIOTHPU pic.twitter.com/L5fj7P8ahT

— レッツエンジョイ東京 (@enjoy_tokyo) November 5, 2017

大人気の「縁結び鈴蘭守」のほかにも、可愛い御守りがいっぱい!

詳しくは東京大神宮公式・お神札お守り案内を参考になさってください。

御守りの紐が切れたら、願いが成就するそうですよ。

東京大神宮の桜2022は外濠公園と一緒に楽しもう!

東京大神宮の桜は少なめなので、お参りを済ませたら外濠公園へ移動しましょう。約2㎞にもわたる桜並木が楽しめますよ。

外濠公園の基本情報

◆名称:外濠公園

※地図は真ん中の市ヶ谷駅付近ですが、飯田橋駅~四ツ谷駅の間が桜並木となります

◆アクセス:JR・東京メトロ飯田橋駅・市ヶ谷駅・四ツ谷駅からそれぞれ徒歩2分

◆駐車場:なし

現地から生レポート♪
~東京 桜中継③~
外濠公園にやってきました!
電車からも満開の桜🌸を眺めることができそうですね。
近くのカフェ☕ではボートからお花見を楽しむこともできました✨#ANA桜中継2018 pic.twitter.com/kdM9HWJgPa

— ANA旅のつぶやき【公式】 (@ANA_travel_info) March 28, 2018

JR飯田橋からJR四ッ谷までの約2kmの長い土手にある外濠公園には、対岸の桜を合わせると約730本の桜並木で、お堀の両岸は桜で埋め尽くされ、電車からの眺めも最高です!

外濠公園では、場所としてはあまり広くはありませんが、レジャーシートを敷いてのお花見も可能です。

外濠公園のボート乗り場

以前のCOOL JAPAN
神楽坂特集の録画を今頃見たのですが 知らない事が沢山あって
面白い❣️
カナルカフェのボート🚣‍♂️で得た収益は東日本大震災で被災した子供達の留学費用に全面的に寄付😊
ここは日本初の貸しボートだそうです。
700年の歴史の⛩赤城神社の社殿は氏子の隈研吾さん設計だそうです pic.twitter.com/wa68Ml23IA

— 浅間しおん (@shuna2004) May 9, 2019

ボートはカナルカフェのボート乗り場から40分1000円で乗ることができます(最大3名まで)。なお、アルコールを飲まれた方は乗船できません。

桜を見ながら食事が楽しめる!「カナルカフェ」

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

CANAL CAFE(@canalcafe_official)がシェアした投稿


創業1918年の東京で最も古いボート場「東京海上倶楽部」を一部改築して、イタリアンレストラン「カナルカフェ」となりました。

ロケーションがとても良く、桜の季節は大行列です。予約必須です!

テラス席もあり、お天気の良い日がお堀の水がキラキラして綺麗ですよ。

◆店名:カナルカフェ

◆住所:東京都新宿区神楽坂1-9

◆電話:03-3260-8068

さいごに

以上、「東京大神宮の桜2022は外濠公園と一緒に楽しもう!御朱印帳が可愛くておすすめです!」をお届けしました。

東京大神宮で縁結びの神様にお参りして可愛い桜の花を愛でたら、外濠公園へ移動して約2㎞にもわたる桜並木を観賞するコースをご紹介しました。

ボートに乗ったり、オシャレなレストランで食事をしたり、桜を満喫できそうですね。

なお、公園では、感染拡大の予防の観点からソーシャルディスタンスをとって、桜を楽しんでくださいね。

東京の桜2022年の名所10選!と題して、誰もが納得の名所から、知る人ぞ知る穴場までの桜スポットを紹介しています。

23区内のお花見も楽しめる神社をこちらの記事で紹介しています。

お花見ピクニックするなら

タイトルとURLをコピーしました