生活

シュパット(エコバック)は洗濯できる?洗い方のコツは?汚れが気になる

ディープモイスチュアローション(無料モニター)

2020年7月からのレジ袋有料化に伴い、エコバックを使用する機会が増えましたが、その中でも超超大人気なエコバック「シュパット」をお持ちの方も多くいらっしゃると思います。

私がいつも気になることの一つ、「エコバックって清潔なの?」

(失礼ではありますが)洗ったことのない人、いるんではないかなぁと思います。

ここでは、私が使っているシュパットは洗濯できるのか、洗い方のコツがあるのか、実際に洗濯した様子をお伝えします。

シュパットではない、ナイロンのエコバックも注意事項に洗濯できると明記されていれば、同様に洗濯可能だと思います。

あくまでも個人の見解ですので、ご承知の上読み進めてくださいね。実際にお洗濯される場合は、自己責任の下でされますようお願いいたします。

スニーカーはコインランドリーで洗う!使い方を説明します突然ですが、スニーカーって、どうやって洗ってますか? スニーカー洗剤とスニーカー用ブラシを使って、自宅で洗ってますか? 特に...

エコバックはどのくらい汚れてる?

レジ袋有料化が実施されてから、一日に1回はエコバックを何らかの形で使ってる人、いらっしゃるのではないでしょうか。

使う場所は色々ありますよね。

スーパーや商店街での食材の買い物、ドラッグストアや衣料品、病院に行けばもらったお薬を入れたり、学校や塾・教室などでの教材やプリント類、様々なものを入れる機会があると思いますが、

使い分けてますか?

私は、食材とそれ以外は分けています。厳密にいうと、生鮮食品とそれ以外でしょうか。

いや、でも、時々混ざっちゃうことも・・・(>_<)

そこで、気になるのが衛生面ですよね。食材類の雑菌がありそうなものを入れるエコバックは、お手入れが必要です。

食材を入れないものでも、汚れた手で触ったり、このご時世はウイルスも気になるところです。

出かけ先で、駅のベンチや電車やバスの中で、重くてつい床に置いてしまったり・・・考えると汚れる場面はいろいろあります。

そこで、洗濯しちゃおう!ってことで、洗濯の仕方や、洗い方のコツを書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

シュパット(エコバック)は洗濯できる?

結論、できます。

「本品は洗濯できます」と明記されています。塩素系漂白剤・柔軟剤・乾燥機・アイロンは使用不可となっています。

洗濯機or手洗い

シュパットが洗濯できることはわかりましたが、洗濯機に入れちゃっての大丈夫?って思いますよね。

一発で畳めるように折り目がたくさんありますので、ちょっと心配ですよね。

結論は、洗濯機OK(できればネットに入れて)です(公式問い合わせ済)。

もちろん手洗いもOKですよ。

洗剤は、漂白剤と柔軟剤はダメとなっていますので、ご家庭にある洗濯洗剤、又は、デリケート衣類用の洗剤を使えばOKです。

公式がOKだと言っているので、念のため洗濯ネットに入れて洗ってみました。

洗い終わりは、少しくちゃっとなって偏っていますが、ヒダヒダの型崩れはしていませんでした。

乾燥の仕方

「洗濯後は形を整えて、平置きして、風通しの良いところで陰干し」と説明がされています。

形を整えて、平置きかぁ・・・。結構長さのあるものですので、平置きとなると縁側か、アウトドアテーブルか、ココちょっと悩みました。(我が家はどちらもありません)

考えた結果、こんな感じに・・・

個人的には、平置きじゃなくてもいいような気がしますが、説明では平置きとなってるので、自己責任ですね(^▽^;)

なぜ平置きを薦めるのかに関しては、型崩れだと思われます。

シュパットの特徴であるヒダヒダが、長時間風に吹かれると取れてしまう可能性があるのではないかと思います。

柔軟剤がNGなのも、同じ理由でしょう。




シュパット(エコバック)の洗い方のコツは?

洗濯機で洗うにせよ、手洗いするにせよ、先ず汚れをチェックしましょう。

目立った汚れがあった場合は、洗濯の前に、歯ブラシと洗濯洗剤を使って優しく擦っておきましょう。

ここで大事なことは、汚れたと認識した時は、すぐに汚れを落としましょう。

例えば、飲みかけのコーヒー缶の蓋がちゃんと閉まってなくてこぼれてしまったとか、スーパーで買ったいちごや桃など柔らかいものが運んでるうちに潰れてしまった、などの時は、すぐ気が付くと思いますので、その時に大まかな汚れは落とすことが大事です。

時間が経つと落ちなくなります(>_<)

どんな素材のエコバックでも、定期的にはお洗濯が必要です。

梅雨時期など湿気の多い時期は、特に雑菌が繫殖しやすくなっていますので、清潔に保つように心がけることが大切です。

ディープモイスチュアローション(無料モニター)

さいごに

以上、「シュパット(エコバック)は洗濯できる?洗い方のコツは?汚れが気になる」をお届けしました。

ほぼ毎日使うものだけど、毎日洗濯してる人は少ないかな?と思われるエコバック。

ここでは、「シュパット」の洗濯を紹介しました。

食べるものを入れることが多いと思いますので、清潔にするに越したことはありません。

素材によりますが、漂白剤・柔軟剤はNGで、型くずれに気を付けて陰干し、これに注意すれば、他のエコバックにも対応可能ではないでしょうか。

なお、個人の見解ですので、お洗濯する場合は自己責任でお願いいたします。

スニーカーはコインランドリーで洗う!使い方を説明します突然ですが、スニーカーって、どうやって洗ってますか? スニーカー洗剤とスニーカー用ブラシを使って、自宅で洗ってますか? 特に...