等々力不動尊の初詣2023の混雑は?駐車場や御朱印情報も!ペットOKが嬉しい!

初詣

東京都世田谷区の等々力不動尊は、東京都23区唯一の渓谷の等々力渓谷にあります。

自然豊かな等々力渓谷の崖の上に立つ等々力不動尊の初詣は、地元の人たちの他、渓谷のお散歩のついでや近くの二子玉川へお買い物のついでに、遠方からの参拝客で賑わいます。

と言っても、参拝客でごった返すこともなく、落ち着いて初詣ができるスポットです。

ここでは2023年の等々力不動尊の初詣の混雑状況や駐車場情報、御朱印はいただけるのかなどを地元民で何度も足を運んでいる私が解説します。

初詣の場所を検討している方の参考になればと思います。

等々力不動尊の初詣2023の基本情報

◆名称:等々力不動尊

◆住所:東京都世田谷区等々力1丁目22ー47

◆TEL:03-3701-5405

◆参拝時間:常時開門

◆アクセス:東急大井町線「等々力駅」徒歩約5分

◆駐車場:あり(8:00~16:30※感染拡大防止のため当面は9:00~16:00)

等々力駅から環八の方向へ(成城石井がある方)約5分ほど歩けば、山門に到着します。

また、成城石井の裏手の階段より等々力渓谷へ下りれば、一本道で等々力不動尊の下まで行けますので、そこから階段を上がれば到着します。

渓谷は道幅が狭く、すれ違うのがギリギリの場所が多いので、多くの参拝客が訪れる正月三が日は、15分以上かかると思っておかれた方が良いです。

等々力渓谷は、川が人工的に造られた整備されたもので少し高さがあるのですが、柵などがありません。

等々力渓谷を通って参拝に行く場合は、夜暗くなってからの通行や小さなお子様には、十分な注意が必要です。

<等々力不動尊への行き方は2通り>
等々力駅から南へ(成城石井側)歩道を5分歩く成城石井裏手の階段を下り渓谷から。渓谷は道が狭く舗装されていなく、でこぼこがあります。足元に自信のない方、ベビーカーは避けた方が良いです。

等々力不動尊の初詣2023の混雑状況

等々力不動尊
等々力不動尊の初詣2022年1月2日訪問時撮影
等々力不動尊
等々力不動尊の初詣2022年1月2日訪問時撮影

東急東横線・大井町線「自由が丘駅」と東急田園都市線・大井町線「二子玉川駅」の間に位置する閑静な住宅地で、23区唯一の渓谷にある等々力不動尊の初詣は混雑するのでしょうか?

結論は、そこまで混雑しないです。

等々力不動尊の初詣には、例年約1万人前後の方々が参拝に訪れます。東京都には規模が大きくない寺社仏閣でも約10万人程度の参拝客が訪れるところもある事から考えますと、少し少な目で、初詣の穴場スポットと言えるかもしれません。

時間帯によっては、お参りに数十分並びますが、ギュウギュウに混んでいるという事はありません。

空いている時間帯であれば、そこまで待ち時間なく参拝することが出来ます。

等々力不動尊は常時開門の為いつでもお参り可能ですが、渓谷側から入る場合は、日が落ちると暗いので注意。

正月三が日(特に元旦)の午前11時頃~午後3時頃が混雑します。

等々力不動尊の初詣2023の駐車場

等々力不動尊には参拝者用の無料駐車場が20台分ほどあります。

2022年度は初詣時の駐車場は閉鎖されていました!

行事のない時でしたら、問題なく停めることが可能なのですが、混雑時はやはり満車になっていることが多いです。

参拝者用の駐車場へは、環八の等々力不動尊交差点を多摩川方面へ入って150メートル程ですが、環八方面からの場合は、中央分離帯がありますので、少し行き過ぎてUターンします。

また、混雑時は近くのコインパーキングに停めることを考えておかれた方がいいと思います。

◆アップルパーク等々力第1

◆台数:5台

◆料金:20分/300円・最大料金平日1800円/土日祝1500円
※年末年始は未確認

◆リビングパーク等々力1

◆台数:10台

◆料金:30分/200円・最大料金1600円

「尾山台駅」から「等々力駅」の辺りに、規模は大きくありませんがコインパーキングはいくつかあります。

しかし、この辺りは住宅地で一方通行の多い地域ですので、迷われる方もいらっしゃるのではないかと思います。

そんな時は、駐車場予約システムakippa(あきっぱ!)が便利ですよ!

この地域にも

【akippa(あきっぱ!)】

提携駐車場がいくつかありますので、必要な方はご検討されてみてくださいね。

等々力不動尊の御朱印情報

等々力不動尊では、御朱印をいただくことが出来ます。

境内札所にて受付けています。こちらで、御守りやお札を購入することもできます。

初穂料は300円。

\お年賀やお正月用にいかがですか?/

等々力不動尊はペットと一緒に参拝できる

等々力不動尊は、ペットとの参拝が可能です。

初詣時の混雑しているときは、抱っこしている方がほとんどですが、私がよく行く行事等がない日は、等々力渓谷からお散歩されて参拝に向かう方や、境内でワンちゃんの写真を撮っている方をよく見かけます。

等々力不動尊はの紅葉がとても素敵で、舞い散る落ち葉と愛犬の写真を撮っている方をついこの間も見かけました。

まだ行ってなかった #初詣 にブーちゃん🐷と東京都世田谷区の #等々力不動尊 に行ってきました✨ここは犬連れOKの数少ない神社のうちの1つ。参拝後は隣の #等々力渓谷 をお散歩✌#パグ pic.twitter.com/QVYCEkjy2e

— ゆき (@pugpug0201) January 16, 2020

混雑する時間を避ければ、ワンちゃんと一緒にゆっくりと初詣ができますよ。

\お年賀や手土産にも!/

さいごに

以上「等々力不動尊の初詣2023の混雑は?駐車場や御朱印情報も!ペットOKが嬉しい!」をお届けしました。

ペットと参拝できる数少ないお寺の一つである等々力不動尊は、23区唯一の渓谷にある自然豊かなお寺です。

混雑する時間は限られていますので、密を避けてゆっくりと参拝することができます。

冬は不動尊と渓谷(崖下)の気温差はあまりありませんが、夏は3℃ほどの気温差があるのも、東京23区内において自然を身近に感じられてよいですよ。

タイトルとURLをコピーしました