池上梅園2021!開花状況や見頃は?駐車場情報も!池上本門寺が近くお土産も解説!

東京都大田区にある池上本門寺は日蓮宗の大本山として有名ですが、その池上本門寺に隣接して池上梅園があります。

決して広くはない梅園ですが、30種約350本の梅の木が所狭しと植えられています。傾斜のある土地に植えられており、下からの眺めは圧巻です。

また、実際に訪れたときは、梅園に到着した途端にふんわりと梅の香りが漂ってきました。

ここでは、池上梅園の梅の見頃や2021年の開花状況、周辺の駐車場情報やお土産に最適な和菓子の情報も合わせて解説します。

池上本門寺の桜2021は五重塔とのコラボが素敵!開門時間やライトアップ情報もご紹介!東京都大田区にある池上本門寺は日蓮宗の大本山として有名です。広い境内には約100本のソメイヨシノやササベザクラなどの桜が植えられており、...
大倉山公園の梅林(観梅会)2021!見頃の満開時期や開花状況は?駐車場情報も!毎年2月後半の土日に開催されている「大倉山観梅会」。 大倉山公園は、横浜市にある都市公園で、敷地6.9万平方メートル。 うち...

池上梅園の基本情報

◆住所:大田区池上2-2-13

◆開園時間:9時~16時半

◆休園日:2月・3月を除く月曜日、年末年始(月曜日が休日の場合は次の平日)

◆入園料:

大人(16歳以上65歳未満)100円

小人(6歳以上16歳未満)20円

6歳以下、65歳以上は無料(要確認書類)

◆アクセス:

東急池上線池上駅徒歩20分

都営地下鉄浅草線西馬込駅徒歩10分

◆駐車場:6台 30分/100円

◆お問合せ:池上梅園事務所 03-3753-1658

私は、東急池上線池上駅から歩きましたが、池上本門寺を目指して歩き、総門まで来たら階段を上らずに、池上本門寺の左側を回り込むように歩くと池上梅園があります。歩く距離としては、少し遠さを感じましたが、平坦なので歩きやすかったです。

池上梅園の駐車場情報

池上梅園の駐車場(6台)もありますが台数が少ないので、近隣のコインパーキングに駐車することも考慮した方がよさそうです。

追記:2/28現地にて確認したところ、6台の駐車場は駐輪場として使用されていました。

◇タイムズ池上第14

◇三井のリパーク 池上4丁目駐車場

実際に行った際、こちらの駐車場に停めました。前面道路も広く停めやすかったです。
30分/200円

駐車場を下調べして行っても満車で駐車場難民となり、駐車場を探すために知らない土地をウロウロ。

時には一方通行だったり、対向車とすれ違うのもギリギリの細い道だったり、苦労する事ありますよね。

そんな時は、駐車場事前予約システム【akippa(あきっぱ!)】が大変便利ですよ!

スポンサーリンク

池上梅園の梅の見頃や2021年の開花状況は?

梅の花の見頃時期2月中旬~3月上旬

梅の花は、1月下旬頃から咲き始めますが、ある程度咲いた状態になるのは2月上旬で、赤、白、ピンク、華やかに咲きそろいます。

実際に満開となるのは、2月末~3月初旬です。

満開の梅の花を観賞したいなら、この時期に行かれることをお勧めします。

2021年の池上梅園の梅の花の開花状況については、大田区のホームページで確認することができます。天候によっても左右されますので大田区のホームページやTwitterなどで開花状況をチェックしてからお出かけするとよさそうです。

大田区のホームページはこちら>>大田区ホームページ

池上梅園の梅の品種や見どころ

池上梅園は丘陵斜面を利用した庭園です。庭園には梅の木以外にも、ツツジをはじめとする50種の樹木が植えられているほか、茶室や水琴窟があり、四季折々の景色を楽しむことができます。

園内は遊歩道や階段が整備され、見晴台まで登ると下から見上げる景色とはまた違う梅の景色を見ることができます。

YouTubeでは、色んな角度からの梅園の様子や可愛く咲く梅の花の様子がわかりますので、参考になさってください。

梅の品種

「思いのまま」・・・池上梅園の代表品種で、一本の木に紅、白、ピンクと色々な色の花が咲くのが特徴です。3月初旬が見頃です。

「八重揚羽」・・・花の大きさが3~4㎝と大きく見ごたえがあり、淡い紅色の梅です。遅咲きの梅で3月中旬が見頃です。

「座論梅」・・・珍しい希少品種で、池上梅園の座論梅は鮮やかな紅色です。2月下旬が見頃です。

「緑萼枝垂」・・・名前の通り萼が緑色の白梅です。3月初旬が見頃です。

見どころ

池上梅園には、茶室(聴雨庵・清月庵)水琴窟があります。

茶室(聴雨庵・清月庵)

茶室は貸切ることができます。うぐいすネットで予約ができ、抽選申し込みは、使用日の属する月の4ヵ月前の15日から月末まで(抽選は、使用日の属する月の3ヶ月前の1日)です。

水琴窟

水琴窟とは、手水の水が土に埋められた水がめや瓶の中に落ちる時に、中で水音が反響して琴の音のように聞こえる日本庭園の装飾の一つです。

昔の人も楽しんだ澄んだ琴の音のように聞こえる水琴窟の音に耳を傾けて、わびさびの心を感じてみるのもいいですね。

お土産に最適な「久寿餅」

東急池上線池上駅から池上梅園への道のりの途中にある池上本門寺総門までの間に、老舗の「久寿餅」やさんが3店舗あります。

池上本門寺周辺は、関東のくず餅発祥の地といわれており(諸説あり)、関東の「久寿餅」は関西の「葛餅」とは違い、葛粉を使用せずに小麦粉からグルテンを分離させた後の浮き粉を発酵させた和菓子です。

今回の訪問では、池上駅に一番近い「浅野屋本店」でいただきました。きな粉と黒蜜をかけていだだく久寿餅は、固めで弾力があり食べ応えがありました。

3店舗ともに、店内でいただくことが可能です。

浅野屋本店

藤乃屋

池上池田屋

さいごに

以上、「池上梅園2021!開花状況や見頃は?駐車場情報も!池上本門寺が近くお土産も解説!」をお届けしました。

色んな品種の梅の花を楽しめるだけでなく、茶室もある庭園やわびさびの心を感じることのできる水琴窟なども楽しめます。

駅からは少し歩きますが、平坦で歩き易い道が続きます。東急池上線池上駅を利用するなら往路で久寿餅屋さんをチェックして、たくさん歩いてお腹が空いた復路で、美味しい久寿餅をいただくのもおすすめです。

紅白に彩られた庭園と優しい梅の香りを楽しみに、暖かくしてお出かけくださいね。

梅の季節が過ぎると次は桜の季節ですね。池上梅園のすぐお隣、池上本門寺は桜が見事なお寺です。

池上本門寺の桜は、五重塔とのコラボがとっても素敵です。

以下の記事に詳しくまとめましたので、是非こちらも合わせてご覧ください。

池上本門寺の桜2021は五重塔とのコラボが素敵!開門時間やライトアップ情報もご紹介!東京都大田区にある池上本門寺は日蓮宗の大本山として有名です。広い境内には約100本のソメイヨシノやササベザクラなどの桜が植えられており、...

東急沿線で、レジャーシートを敷いてお花見できる梅園をこちらの記事で紹介していますので、合わせてご覧ください。

大倉山公園の梅林(観梅会)2021!見頃の満開時期や開花状況は?駐車場情報も!毎年2月後半の土日に開催されている「大倉山観梅会」。 大倉山公園は、横浜市にある都市公園で、敷地6.9万平方メートル。 うち...